Androidアプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるAndroidアプリを見つけられます。

AndroRank(アンドロランク) このサイトについて
登録アプリ数 : 24,527件
Last Modified : 2018/04/21 07:34
 すべて (24527)
 
  エンタメ (1292)
  カスタマイズ (1340)
  コミック (109)
  ショッピング (187)
  スポーツ (718)
  ツール (2853)
  ビジネス (217)
  ファイナンス (291)
  仕事効率化 (908)
  自動車 (35)
  写真 (572)
  書籍&参考書 (296)
  地図&ナビ (296)
  医療 (119)
  天気 (190)
  美容 (9)
  教育 (1123)
  旅行&地域 (318)
  通信 (449)
 
 ゲーム (10121)
  アクション (1067)
  アーケード (1000)
  カード (317)
  パズル (1479)
  ボード (212)
  ミニゲーム (1829)
  レース (347)
  言葉 (45)
  雑学 (75)
  頭脳系 (364)
  音楽&リズム (123)
  未分類 (50)
和時計 ウィジェット
価格 : 無料
マーケット評価 : 0.0 (評価数 : 0)
ダウンロード数 : 1,000以上


  

カテゴリー : ライフスタイル (アプリケーション)
バージョン : 1.03
マーケット更新日 : 2011/10/11
開発者 : xian-waiyan
動作条件 : 1.6 以上
サイズ : 137k
情報取得日 : 2018/04/14
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


■ 概要
お手持ちの端末からの任意の位置情報(緯度・経度)から日の出日の入り時刻を計算し、和時計を表示するウィジェットです。

江戸時代などの時計では一日を12等分し日出頃を「卯」の刻、日の入り後を「酉」の刻として表現されていました。また午の刻(正午頃)を「明け九つ」、(子の刻)真夜中を「暮れ九つ」として数字で表す表現もあったようで、いわゆる「3時のおやつ」はこの表現の「八つ時」が午後3時頃だった頃が由来します。

時刻計算には、日の出30分前を明け六つ、日の入り30分後を暮六つとして計算しています。

位置情報は設定画面より指定可能(南極圏・北極圏は指定できません)、キーワードから世界各地の地名を検索して指定することも可能です。

普段の時計の脇に添えてでも、江戸時代の時刻制度の雰囲気を味わっていただければと思います。

※位置情報設定時のみインターネット接続・ロケーション機能を使用します。

 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2017 AndroRank. All Rights Reserved.