Androidアプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるAndroidアプリを見つけられます。

AndroRank(アンドロランク) このサイトについて
登録アプリ数 : 24,640件
Last Modified : 2018/04/25 07:35
 すべて (24640)
 
  エンタメ (1301)
  カスタマイズ (1354)
  コミック (110)
  ショッピング (187)
  スポーツ (716)
  ツール (2876)
  ビジネス (219)
  ファイナンス (296)
  仕事効率化 (912)
  自動車 (35)
  写真 (575)
  書籍&参考書 (296)
  地図&ナビ (299)
  医療 (119)
  天気 (188)
  美容 (9)
  教育 (1127)
  旅行&地域 (319)
  通信 (447)
 
 ゲーム (10161)
  アクション (1069)
  アーケード (1005)
  カード (316)
  パズル (1495)
  ボード (213)
  ミニゲーム (1840)
  レース (348)
  言葉 (46)
  雑学 (77)
  頭脳系 (363)
  音楽&リズム (123)
  未分類 (51)
Liyla and the Shadows of War (総合 2493位)
価格 : 無料
マーケット評価 : 4.7 (評価数 : 50,959)
ダウンロード数 : 1,000,000以上


  

カテゴリー : アドベンチャー (ゲーム)
バージョン : 1.0
マーケット更新日 : 2017/07/08
開発者 : Rasheed Abueideh
動作条件 : 2.3.3 以上
サイズ : 77M
情報取得日 : 2018/04/25
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


■ 概要
When you live in war zone and death is hunting everyone, things will look different and choices become harder. Face your fate in an unjust war to survive with your family from the shadows of war.

Time is running against you, your family is in danger and there is nowhere to hide or to do but to get them out of home through a hero journey to a safer place.

Shooting and bombing everywhere and it will hunt you unless you make fast decisions as you progress through different events. These events are real and they will make you choose the hard way. Live or die!​

■ マーケットレビュー
  • ただのゲームとして充分楽しめますが、ただのゲームではありません。 このゲーム内で起こることは、全て現実で起きたことです。 英語で進めるとこになるとは思いますが、中学生レベルの英語力があれば問題なさそうです。 今なお続くイスラエルからの武力攻撃がどういうものなのか、パレスチナ人のある父親として追体験する内容になっています。 市民の視点から見た戦争の物語です。
  • やってみて、自分の無力さを改めて痛感した。 戦争を止める事は出来ないだろうな。でも、せめて自分にとって大切な人達だけでも全力で守り抜いて行こうと思った。だけど、こう思うことがまた新たな戦争の引き金になるんだろうか・・・
  • 戦争の残酷さ 戦争に対する自分の非力さ そして、亡くなった方へ追悼の意を込めて僕は思います。世界から戦争は無くすべきだと。戦争は何も残さない。全てを焼き払い、大切な人までもが焼かれ消えていく。とても短いゲームですが、是非やってほしいゲームNo.1です。
  • 短いゲームでしたがとても心に染み渡りました。戦争というものがどれだけ残酷なものか、大切な物をどれだけ失わせるのか、戦争は2度としてはいけないと言っている人たちの気持ちがとても分かる良いゲームでした。人生で1度はやっておきたいゲームです。
  • ゲームとしては素晴らしいです。音楽と操作性がシンプルでわかりやすい。ただ、紛争についての個人的な意見、感想は平和な国に住んでる自分からは具体的にはレビューする資格はないです。ただ、悲しい、とだけ言わせてください。
  • ゲームというより一つの映画のようなものでした。 戦争は酷く残酷で、たった一つの選択肢で生きるか死ぬかが決まってしまうのが辛かったです。 主人公たちの家族は戦争が無ければ今も幸せに3人で暮らせていたと思うととても苦しくて悲しくて、少年や少女のまだたくさんの希望のある子供の命が軽々しく踏みにじられてしまうのが、また悲しかったです。 世界から1日でも早く戦争が無くなることを心から願うようになったゲームでした。
  • 長くはないゲームでしたが伝わるものがありました。(英語もよくわかりませんが)それでもゲームとしてこの悲惨さを広く知って貰えるといいですね。
  • 言葉を失った あまりにも辛いく、あまりにも悲しい わたしがこの家族を忘れることは決して無いと思う 静かに淡々と突きつけられる戦争の残酷さが心に刺さる 感動した、なんて、とても一言で片付けられない 短いゲームでしたが、こんなにも考えさせられるゲームは初めてでした。この言葉は適切ではないかもしれませんが、この素晴らしいゲームに出会えてよかった
  • みなさんのレビュー通り、ゲームとしてはとても短いです。 しかしこの作品には、戦争とおよそ無縁の私達に対する、とても大切なメッセージが込められています。 戦争とは無縁だからこそ、この作品に触れることに意味があると思いました。
  • 英語だったから詳しくはわからなかったけど、この悲しい出来事のことを知ることが出来て良かったと思う。短くまとめてあってわかり易かった。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2017 AndroRank. All Rights Reserved.