Androidアプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるAndroidアプリを見つけられます。

AndroRank(アンドロランク) このサイトについて
UPDATE : 2021/06/18 06:03
 すべて (33466)
 
  イベント (4)
  エンタメ (1016)
  カスタマイズ (1396)
  ショッピング (221)
  スポーツ (980)
  ツール (2530)
  マンガ (88)
  ビジネス (333)
  ファイナンス (354)
  仕事効率化 (1036)
  自動車 (49)
  写真 (794)
  書籍&参考書 (425)
  地図&ナビ (338)
  医療 (149)
  天気 (221)
  美容 (19)
  教育 (1968)
  旅行&地域 (401)
  通信 (376)
 
 ゲーム (17415)
  アクション (1828)
  アーケード (1482)
  カード (587)
  パズル (2755)
  ボード (568)
  ミニゲーム (2207)
  レース (561)
  言葉 (202)
  雑学 (143)
  頭脳系 (928)
  音楽&リズム (237)
  未分類 (78)
Wnn Keyboard Lab (総合 15448位)
価格 : 無料
マーケット評価 : 3.4 (評価数 : 3,239)
ダウンロード数 : 100,000以上


  

カテゴリー : ツール (アプリケーション)
バージョン : Lab-264
マーケット更新日 : 2021/06/07
開発者 : OMRON SOFTWARE Co., Ltd.
動作条件 : 5.0 以上
サイズ : 24M
情報取得日 : 2021/06/18
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


■ 概要
シンプルにも自分好みにも使えるキーボー

■ マーケットレビュー
  • フリック補正の設定ができなくなっているのを修正して欲しいです。 キー操作→フリック補正→フリックを補正→本来ならキーボードが表示されて「なにぬねの」を3回入力して設定するはずが、キーボードが表示されず「なにぬねの」を入力できないため、補正設定を完了できません。(507SH (Android 8.1)、Xperia 8 (Android 10)どちらも設定できなくて困ってます。)\n\n21.06.07追記\nLab-264へ更新したところ、上記の症状は改善されました。対応して頂き有り難う御座います。評価の星を5にさせて頂きます。
  • PCと同じように「かな打ち」ができるようになります。それだけで重宝なアプリですが、辞書のバックアップを(グーグルドライブではなく)SDカードに保存できるようになればさらに良いです。対応を希望します。
  • qwertyキー状態のときに記号の入力がわかりづらい。ピリオドとカンマの下の「…」マークに気づいて長押ししてやっと記号の出し方にきづいたがもう少し分かりやすく、たとえば右下に小さく「記」などと表示してほしい。
  • XperiaのPOBoxが機種変更に伴い使用出来なくなったので、同じキー配列の物を探してました。こちらはほぼ同じで助かりました。細かい所などは設定で微調整出来るので、使い慣れていたPOBoxと同じ使用感でとても良いです。POBoxのユーザー辞書データもQ&Aにある通り『wnnlabフォルダ』を作ってデータを移動させて外部辞書で読み込めば引き継ぐ事が出来て、問題なく使用できました。あえてPOBoxのユーザー辞書データに追加登録したい時はtxtデータに直接書き込んで保存して再度読み込む等、少し手間がかかりますが出来なくもないかな、という感じでした。いくつか日本語キーボードを使ってみましたが、こちらはシンプルで使いやすくて良いです。
  • 下記の初期レビューとしては良かったのですが、変換がダメ過ぎて使えない💧 あと、キーボードの誤入力が多い。タップ感度が悪い時がある。横のキーを誤認する。ん~....詰め甘い。 今のところ、総評してGood。 Google日本語がマッシュルーム非対応になり、一時的にflickを使いましたが予測変換が意味不明な単語が優先される事に加え、パスワードを学習記憶された為、こちらに移行。 良い点⭕ マッシュルーム対応で顔文字アプリ連携可能。連絡帳にも連携可能。 Google日本語と似たキーボード機能で使いやすい。 ローマ字、英字、数字テンキー、記号が異なるキーボード表示で非常に勝手が良い。 よく使う記号はローマ字キーボードでも簡単入力できるのは💯⭕ 数字テンキーは私の絶対条件でしたので完璧👍 これらの良い点は今後のアップデートでも継続をお願いします。 悪い点❌ 半角スペースが英字キーボードのみ有効 半角スペースがローマ字キーボードでも有効にできれば、このアプリは最高ですね。お願いします❗ あとは学習機能を様子見です。
  • Google日本語入力から帰ってきました。さらに良くなってますね。変換候補欄の個別サイズが狭いのと、言語パネルの枚数を二枚にできたらもっと嬉しいです。あと、更新多めなのも好感。 追記:やっぱり変換候補のサイズをもう少し大きくできると打ち間違いが減りそう。ダーク系テーマが充実すればもっと捗りますね。
  • QWERTYキーボード入力時のポインターの位置が崩れる 例えば、「地下」を入力したい場合、「TIKA」と打つと問題ないが、「CHIKA」と一定スピード以上で打つと「ちあk」と成り、「ちk」と打った時点でポインターが「ち」と「k」の間に勝手に移動する ヘボン式の入力でのポインター位置に難が有って使いにくい
  • 【良い点】2020年頃に「かんたん入力モード」機能が追加されました。ガラケー操作に慣れた高齢の親に最適です。アプリ説明にこのモードの紹介がされていないのがもったいない。 【要望】かんたん入力モードで「設定」ボタンも非表示したい(理由は設定に不慣れな高齢の親がうっかり設定をタップして意図せぬ変更をしてしまい、かんたん入力モードに戻せなくなるため)。かんたん入力モードでもキー、変換候補の文字サイズを任意で変更したい。 【他のよい点】入力モード(あA1)切替が簡単。入力モード別にキーボードタイプを設定できる。などなど。【他】日本語変換候補を増やすには「Wnn日本語拡張パック」を入れておきましょう。
  • キーボードの高さ、位置を自由に変更できるのは本当にありがたい。 その機能がほしくてこのアプリにしました。 が、検索候補の幅?が狭いのか前に使っていたキーボードアプリに比べて物凄く誤変換が増えました。 また検索候補が少なすぎます。 外部も連携してそちらから候補を出すことはできますが、一番下までスクロールしなくちゃいけないし面倒くさい。 濁点などを付けなくても変換候補に上がるようになっていて便利ですが、それが仇となり濁点なしで変換したいのにそれが後回しになって変換しにくいことも多々あります。
  • キーボード色の自由度が低い。補正オンオフ関係無くタッチ領域の上下幅がおかしい。コピー張り付けが白キーボードでしか考えられていない色。ツールバーの分けられ方がちょっと嫌。各グループ毎の決まった設定ではなく3グループ横断して設定したかった。



 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2021 AndroRank. All Rights Reserved.