Androidアプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるAndroidアプリを見つけられます。

AndroRank(アンドロランク) このサイトについて
UPDATE : 2021/02/27 07:39
 すべて (34740)
 
  イベント (4)
  エンタメ (1085)
  カスタマイズ (1462)
  ショッピング (221)
  スポーツ (1006)
  ツール (2598)
  マンガ (89)
  ビジネス (347)
  ファイナンス (357)
  仕事効率化 (1056)
  自動車 (48)
  写真 (805)
  書籍&参考書 (432)
  地図&ナビ (351)
  医療 (152)
  天気 (214)
  美容 (19)
  教育 (2052)
  旅行&地域 (435)
  通信 (381)
 
 ゲーム (18151)
  アクション (1860)
  アーケード (1532)
  カード (613)
  パズル (2809)
  ボード (574)
  ミニゲーム (2333)
  レース (575)
  言葉 (211)
  雑学 (199)
  頭脳系 (961)
  音楽&リズム (249)
  未分類 (76)
まつろぱれっと (総合 139位)
価格 : 無料
マーケット評価 : 4.9 (評価数 : 10,727)
ダウンロード数 : 100,000以上


  

カテゴリー : アドベンチャー (ゲーム)
バージョン : 1.99
マーケット更新日 : 2020/10/31
動作条件 : 4.1 以上
サイズ : 46M
情報取得日 : 2021/02/27
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


■ 概要
絵画の女の子と呪われた7日間を過ごすゲームです。
暗いアトリエに囚われた主人公は、過去の犠牲者の記録を頼りに、彼女の絵を彩っていきます。
気難しい絵画の機嫌を損なうと即デッドエンド 。死に様いろいろな末路がプレイヤーを襲います。
あなたは彼女を終わりにできるでしょうか。

※一部にホラーな表現があるのでご注意ください。

※びっくり・脅かし系のホラー演出はないので安心してプレイいただけます。

※メインストーリーはオフラインでもプレイいただけます。

■ マーケットレビュー
  • 雰囲気がよく、だんだん明かされていく物語に惹き込まれます…!それぞれのチャプターもいい区切りでサクサク進めて楽しかったです。 そして後日談とEDでうるっと来たところを最後の『Thank you for~』のアレでとどめを刺されて泣きました。 ほんとうに、素敵なゲームをありがとうございました!
  • 世に様々な良質ゲームがあるなか、この数値は一体なんなんだ。見たことないぞ・・・・と思いながらも今まで絵柄から回避していました。すみません。 緻密に練られた時間軸を行ったり来たりしながら段々と真相に向かっていく感じが本当に面白かったです。 手がかりがまた素晴らしいんですよね。 アトリエに招かれた者達だけが生と死の狭間で、孤独と、目の前の彼女と向き合いながらも必死に道を探ろうとした形跡がそのまま手がかりとして残されていて、それが舞台装置として活きまくっている感じ。 時には私たちを惑わすものであったり、時には遺した者の性格を伺えるようなものだったりで、手がかりの主にさえどんな人物だったんだろうと興味をわかせてくれました。 明確なネタバレは差し控えますが、結末についてはこういった形の純愛の表現もあるのかって、初撃はやられましたね。 愛と呼んでいいものなのか、迷いますが、純粋で美しい何かを感じました。 音楽、演出共に最高だったと思います。 めぼしい部分を挙げると、バットエンド回収に、絵を描くシーンまでスキップできたらなって思ったくらいかな?また好きなゲームが増えました。 作者さんありがとう!
  • 初めての感覚です!もう★6にしたいくらい! 語彙力が無くて上手く言えず申し訳ないですが、鳥肌とかほんとにすごいです!      この先ネタバレあり                              首の曲がり方…とか、腕が…とか思ってたんですが、まさかの伏線! あと最後のエンドロールの、彼女が風に持っていかれそうになった画家の絵をとるために落ちてしまったっていう…あれも「ああああ…」って声が出るくらい鳥肌たちました!
  • 大してゲーム慣れしていない私でも2時間ぐらいでEDを迎えました。 謎解きやミステリーは好きだけど難しすぎて先に進まなくなると面倒になるタイプ向きかも。だからといって子供だましというわけでもなく、要所要所に「あ、ここでこうしなきゃ進めないんか!」的なのもちゃんとあったりします。 ホラーっぽいのかな?と思ってたら実は切ないストーリーで最初は面倒くさそうな可愛げのない少女だわーと思っていたのにラストはどっぷり彼女に情が移るわ、画家にも感情移入しちゃうわでしたが、EDで「ええ……」と何とも言い難い気持ちになります。切ない気持ちと良かったねといった気持ちが入り交じる感じ? 色彩に関しても最初がアレなだけにラストは登場人物たちの結末と相まって強烈に視覚を刺激して印象深いシーンです。 とても楽しめました。
  • 短時間でちゃんと「終わり」があるゲームなのはありがたい。音楽も良いし、怖い系が好き&ギガ不足な人にはオススメしたい。CMも特に気にならない程度。ただ、レビューを期待してのアプリだったので(見つけたのは偶然だけど)「4.9も?」…って物足りなさも感じたのが正直な感想。決して悪くはない、ただ突出して夢中になれるほど良くも無い…って感じかな。死にざまをフルコンプしようとも思わないし…ってコトで☆4でごめんなさい(゜゜)(。。) もし次回作があるなら、それに期待したい。
  • とても楽しませていただきました。簡単に終わると思っていたところも本編の話しどうり理不尽な失敗が多くて少し頭を使わなければ解けない問題などが多くてとても良かったです。ゲーム内容でもネタバレになるので詳しくは言えませんが最初、自分が感じていた感情とまた違う感情を抱くストーリーとなっていて自分はとても良かったと思います。漢字で書いてある物などの翻訳もちゃんと書いてありとてもスムーズに文章を読むことができました。ゲームオーバーの仕方も場面によって違いが出るので全部見つけるまで大変でしたが結構やり込めるのでいいと思います。しっかり必要ない物を集めないと先に進めないようにしてくれているのでそれもまた親切だなと思いました。死んだ後もアイテムを集めた直後から始めれるのでストレスもそこまでの感じませんでした。このゲームにはヒントや答えが解かるページなどはありませんがしっかり文章を読んでいたら結構分かりやすいヒントを言っているものが多かったのでそこも親切だなと思いました(しっかり戦闘中もメニューからログがみれます)、これらのことから星5にさせてもらいます。 これからも頑張ってください。応援しています。
  • サクッと終わると思ってたけど、予想以上に難しく、頭を使いまくりました。沢山の選択と、主人公の末路が色々あって面白いです。あ、そこはそうするとこかっ!!って感じで怖いけどワクワクしました。絵画の少女にいびられ続けるのかと思いきや、思わず泣くほどストーリーが、深かった....自然と主人公に感情移入してました。すごく楽しかったです、ありがとうございました。
  • 絵画の少女の機嫌を損ねないように、場所、色、順番などを吟味して、絵画の中に物を書き込んでいく謎解きゲームです。難度自体はあまり高くないので、少女のセリフや携帯のメッセージをちゃんと読めば初心者でも大丈夫だと思います。また機嫌を損ねると即死なのですが、その死に様がバリエーション豊富で面白い。是非コンプリートして欲しいですね。 ストーリーは大体1~2時間位です。展開やBGMはどちらかと言えば、押し付けがましくないクール基調になっているように感じました。ですので、RPGのようなガッツリとしたストーリーが楽しみたい方には、もしかしたら趣向が合わないかもしれません。 それを念頭に置いた上での感想ですが、逆にその短さや展開のクールさの中にこの作品のエッセンスが凝縮されているのかなと感じました。特に、ED。余韻が凄いので、是非最後までプレイしてみて欲しいです。あと、一周しただけでは分からない伏線なども結構あるので、個人的には二周はして欲しいです。このゲームがより好きになるかと。 総じて、とても丁寧に、上品に纏められている良ゲーだったと思います。次回作にも期待です! あと一周年おめでとうございます!
  • 上手く伝えられるか分かりませんが、まず一言、とても素敵なゲームでした。 初めてこういった系統のゲームをしましたがストーリーもよく作られており謎解きとミニゲーム的なものがあり楽しめました。たまにあるホラー要素がまたいい味を出していると思います。 1日終わる事に初めの画面に終わり、忙しい人でも区切りがつけやすくていいと思いました。また、手に入れたアイテムは死んでしまっても続きからできるのでサクサク進められました。 私は、この素敵な作品にのめり込みすぎて約1時間で終わらせてしまいました! また、忘れた頃にしてみたいです。 とても素敵な作品をありがとうございました!!
  • 感動 この一言に尽きる。最初はアイテム探しとリズムゲーだけど描かれている少女の過去や感情を聞いていると、どんどんのめり込んでしまう。ストーリーはあまり長くはないから長く遊びたい人にはどうかわからないけど…。でも一度はやってみて欲しい。これお読んで「どうせサクラだろwww。」って思ってもらっも構わない。ただ、やって損はないと思う。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2020 AndroRank. All Rights Reserved.