Androidアプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるAndroidアプリを見つけられます。

AndroRank(アンドロランク) このサイトについて
登録アプリ数 : 24,451件
Last Modified : 2018/04/19 07:01
 すべて (24451)
 
  エンタメ (1286)
  カスタマイズ (1331)
  コミック (109)
  ショッピング (187)
  スポーツ (715)
  ツール (2845)
  ビジネス (216)
  ファイナンス (288)
  仕事効率化 (905)
  自動車 (35)
  写真 (568)
  書籍&参考書 (293)
  地図&ナビ (294)
  医療 (118)
  天気 (189)
  美容 (9)
  教育 (1119)
  旅行&地域 (319)
  通信 (449)
 
 ゲーム (10098)
  アクション (1063)
  アーケード (1001)
  カード (317)
  パズル (1475)
  ボード (208)
  ミニゲーム (1823)
  レース (346)
  言葉 (46)
  雑学 (75)
  頭脳系 (365)
  音楽&リズム (123)
  未分類 (50)
NaviGateway (総合 12852位) ※2018/04/15時点
価格 : 700円
マーケット評価 : 4.0 (評価数 : 1,192)
ダウンロード数 : 10,000以上


  

カテゴリー : 通信 (アプリケーション)
バージョン : 1.36
マーケット更新日 : 2017/03/04
開発者 : benzodev
動作条件 : 2.2 以上
サイズ : 395k
情報取得日 : 2018/04/15
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


■ 概要
●概要
NaviGatewayはカーナビのBluetooth DUN データ通信による渋滞情報取得をスマートフォンで実現します。新設されたアクセラレータ機能(※)により従来比10倍超の転送速度でますます快適になりました!!

※)アクセラレータ機能は追加オプション300円です。今なら10日間の試用期間を設けております。

初めてご利用になる場合は、アプリケーションに内蔵の「ヘルプ」をご覧いただき、カーナビ側でデータ通信するための設定を行ってください。(設定することなく繋がってしまった場合でも、ご面倒かけますが一度ヘルプをご確認いただき、設定を合わせていただきますようお願いいたします)

●ご注意
バージョン1.36で「着信音送出機能」はご利用いただけなくなりますので、これまでのバージョンでご利用いただいているお客様はご注意ください。

●動作確認環境

■ マーケットレビュー
  • 当方、Android7.0XPERIAZ 5と、カロッツェリアvh0009CS との接続できるようになりました。通信モジュールは取り外してからの設定です。 最初いくら設定してもつながらず、落胆していましたが、ナビを再起動させてリンクさせた所一発でつながり、安定して作動しています。 どうも、ナビ側の不具合のようでした。 購入して、よかったです。ありがとうございます。
  • 2008年式フリードの純正ナビ(internavi)とSBM007SHで問題なく接続できました。 最新地図のダウンロードもできました♪ 2017年8月追記 機種変更してずっと接続できていませんでしたが、UQ mobileとP10Liteの組み合わせで数年ぶりに接続できました。
  • 楽ナビHRZ990でXPERIAのA4は問題なく設定出来ました。 Xcompactに機種変更し、androido7.0にした状態では、特にBluetoothが不安定でしたが、設定→アプリ→アプリの設定→特別なアクセス→電池の最適化で、最適化しないアプリとして、Bluetooth関連2つ(BluetoothMIDIサービス、Bluetooth共有)と本アプリをチェックすることで、改善されました。
  • auのSOV34(android7.0)に機種変更しましたが、ペアリングまではうまくできたものの、Bluetoothが途中で起動・再起動のくりかえしで、データ通信ができず、エラー11or21が発生して苦労しました。 ユーザーのレビューどおりに行ったところ、問題なく通信ができるようになりました。ありがとうございます。ちなみにナビは、パイオニア製 マツダ純正のものです。SOV34のBluetoothはDUNも対応していますが、 NaviGatewayのようなアプリがないと、単独ではデータ通信ができません。
  • 非常に便利なアプリです。1.31でBTセルフチェックが修正されたようですが、やはり不安定なようです。BTセルフチェックがOFFの時は安定して通信が行えています。
  • AVIC-ZH0009+XPERIA Z3(SO-01G,Android 5.0.2)の、OCNモバイルONEで使用していますが全く問題なく使えており、アクセラレータ機能も高速に取得できています。 追記)Galaxy s7 edge・Xperia Z5 Premiumと機種変更しましたが、たまに不安定になりますが、概ね安定して通信できています。
  • 2009ホンダインサイトメーカーオプションのインターナビにて使用。コバルトブルー3も別で使っていましたが、TORQUE02ではアウト。これに変えたらバッチリ!
  • XperiaZ5premium(docomo)ナビはpioneerのマツダ純正C9P9V6650■BTセルフチェックはoff■電池最適化からNaviGatewayを除外する設定で安定して動作しています。■Android7.0■アクセラレータの効果も向上しました。■スマホをXperiaXZpremium(docomo)に変更しても正常に動作しています。Android7.1.1
  • Xperiaz5 Android7.0、Pioneer C9P9V6 650、問題なく通信できました。一度接続を繰り返すようになったが、スマホ再起動で復帰。
  • AVIC-ZH9900とSC-02C(GALAXY SⅡ)の組み合わせで問題なく稼働しています。アプリのヘルプ通りの設定で全く問題なしでした。ありがとうございます!ver1.22
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2017 AndroRank. All Rights Reserved.