Androidアプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるAndroidアプリを見つけられます。

AndroRank(アンドロランク) このサイトについて
登録アプリ数 : 38,271件
Last Modified : 2017/11/24 05:43
 すべて (38271)
 
  エンタメ (2373)
  カスタマイズ (2381)
  コミック (215)
  ショッピング (313)
  スポーツ (1014)
  ツール (5405)
  ビジネス (462)
  ファイナンス (455)
  仕事効率化 (1611)
  自動車 (35)
  写真 (994)
  書籍&参考書 (570)
  地図&ナビ (497)
  医療 (210)
  天気 (285)
  美容 (8)
  教育 (1944)
  旅行&地域 (610)
  通信 (757)
 
 ゲーム (12614)
  アクション (1140)
  アーケード (1668)
  カード (500)
  パズル (2154)
  ボード (235)
  ミニゲーム (2711)
  レース (402)
  言葉 (64)
  雑学 (129)
  頭脳系 (367)
  音楽&リズム (113)
  未分類 (49)
Autosync Google Drive (総合 9641位)
価格 : 無料
マーケット評価 : 4.5 (評価数 : 17,701)
ダウンロード数 : 500,000~1,000,000
  

カテゴリー : 仕事効率化 (アプリケーション)
バージョン : 2.10.8
マーケット更新日 : 2017/11/20
開発者 : MetaCtrl
動作条件 : 4.0.3 以上
サイズ : -
情報取得日 : 2017/11/24
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


■ 概要
Autosync Google Driveがあれば、Google Drive クラウドストアレージと他のデバイスで、無制限にファイルとフォルダを自動同期し、共有できます。 写真の同期、写真アップロード、音楽ダウンロード、書類やファイルのバックアップ、自動ファイル転送、デバイス間での自動ファイル共有などに理想的なツールです。

お持ちのデバイスの新規ファイルをすぐにGoogle Driveにアップロードします。 Google Driveの新規ファイルは自動的にお使いのデバイスにダウンロードされます。 片方のファイルを削除すれば、もう片方のファイルも削除されます。 様々なデバイス間で動作します(携帯電話やタブレット)。 それらのフォルダが同じGoogle Driveのアカウントで同期されれば、お互いの同期の中で保持されます。

これはGoogle Driveのデスクトップクライアントの動作方法ですが、公式のGoogle Driveアプリは同じではありません。Google Driveアプリは全て手作業です。 「Autosync Google Drive」では全てが自動化されます。

双方向自動同期は、最初から公式Google Driveアプリの中心的な機能でなくてはなりません。 どのような理由があるにせよ、それは事実ではありません。 「Autosync Google Drive」が機能不足を補います。

主要機能

✓ 完全な双方向の自動同期が、まるでデスクトップのGoogle Driveのように、バックグラウンドで作動します

■ マーケットレビュー
  • 同期条件を細かく設定出来るので容量に限りのあるスマホなどには必須アプリです。 本来googleDrive自体が持っていて欲しい機能がギュッと詰まってます。
  • アップロードができなくなった ネットワークエラーになってしまう
  • folderSynkも悪くなかったけど、コレの有料版に移行。 設定も簡単だし常駐するけど、バッテリー食いませんね。 同期頻度のバリエーションをもう少し増やしてもらえると嬉しいです。
  • なかなか、便利です。グーグルドライブとのリンクを任せきりにできるので、とても助かります。ただ、無料版はドライブ内の1フォルダのみのリンクなので、注意が必要ですね。
  • 無料範囲でもダウンロード同期は十分機能します。ただ、ダウンロード時のキャッシングをSDに指定できないのがつらい。本体ストレージの空きがないと、ダウンロード同期先を空き容量十分なSDにしていても容量不足となりダウンロードできない。これは解決をお願いしたい!
  • とても早く共有できて便利です!
  • Google Backup & Sync では任意のフォルダを同期できるようになり使い勝手が良くなったが、当アプリはマイドライブしか選択できない。Google Drive内のフォルダ選択を、もう一つ上のディレクトリまで出来るように改善して欲しいです。
  • *無料版プレビュー更新9月29日 Google.driveにフォトアプリのフォルダーが作成された これまでフォトにアップした画像が収納されてる本格的なクラウド内部統合が開始された様子 収納先格納庫が明確に表示されるのは歓迎です *↑これはdrive既存driveとdrive.syncとのファイル移動が簡単になりますね *現時点でGoogle.driveの中で間借り状態だが終了した場合のレイアウトが見えて来ない!単に既存のフォルダーを見えない仕様にするのか疑問点が多過ぎます **唯一良い点は同期のログ記録ファイルが詳細に判る事でしょう!これでファイルをアップしたのに消えたとかのコメントは減る *無料版プレビュー更新9月14日 クラウドdrive.sync側でフォルダー作成したら無事にスマホ側でも同期された 反対にスマホ側でフォルダー作成しファイル入れてみたら同期されなかった 同期状態ログではファイルだけアップロードしてるのを確認しました *無料版でのフォルダーは幾つまで作成出来るのだろうか??     *このアプリの説明では既存のGoogledriveは手動でdrivesync は総て自動で同期すると有りますがスマホ端末に作成されたフォルダーにユーザーが手動でファイル入れなければ同期が始まらないのでは??  
  • 有料版を購入。写真のバックアップだけなら無料版で十分(但し、広告は鬱陶しい)。特定かつ複数のフォルダを、PCとスマホ、Googleドライブを同期したいときには便利。
  • アプリを再インストールすることで直りました。←スマートフォンに、このアプリの有料版を購入したアカウントと、何も購入していないアカウントの2つを設定すると、このアプリは有料版を購入していないものとして認識してしまいます。複数のファイルやサイズの大きなファイルを同期させるために、一度設定したアカウントを削除しないといけません。アカウントが1つしかないかたには便利かもしれませんが、残念なから自分には合いませんでした。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2017 AndroRank. All Rights Reserved.