Androidアプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるAndroidアプリを見つけられます。

AndroRank(アンドロランク) このサイトについて
UPDATE : 2022/05/26 07:20
 すべて (35586)
 
  イベント (4)
  エンタメ (921)
  カスタマイズ (1374)
  ショッピング (216)
  スポーツ (1008)
  ツール (2483)
  マンガ (76)
  ビジネス (322)
  ファイナンス (335)
  仕事効率化 (1081)
  自動車 (52)
  写真 (712)
  書籍&参考書 (411)
  地図&ナビ (302)
  医療 (146)
  天気 (219)
  美容 (16)
  教育 (2160)
  旅行&地域 (361)
  通信 (350)
 
 ゲーム (19831)
  アクション (2108)
  アーケード (1625)
  カード (662)
  パズル (3215)
  ボード (682)
  ミニゲーム (2477)
  レース (616)
  言葉 (265)
  雑学 (176)
  頭脳系 (1130)
  音楽&リズム (276)
  未分類 (63)
WiFi 接続マネージャー (総合 27060位)
価格 : 無料
マーケット評価 : 3.5 (評価数 : 57,220)
ダウンロード数 : 10,000,000以上



カテゴリー : ツール (アプリケーション)
バージョン : 1.7.1
マーケット更新日 : 2022/05/18
開発者 : roamingsoft
動作条件 : 4.1 以上
サイズ : 7.8M
情報取得日 : 2022/05/26
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


「WiFi 接続マネージャー」の概要

概要
•翻訳プロジェクトはhttp://crowdin.net/project/wifi-connection-managerで公開しています。

WiFi 接続マネージャーは、Wi-Fiスキャナー、Wi-Fi管理機能およびWi-Fi接続機能に加えて、次に示す様々な機能を備えた非常に優れたAndroid用のアプリです:
1. 中国語、日本語、韓国語、ギリシア語、ロシア語、アラビア語、ポルトガル語などの特殊文字を含むAP (アクセス ポイント)のUNICODE SSIDをサポートしています。
2. 保存されたネットワークのパスワードを表示できます(デバイスのroot化が必要)。
3. デバイスのWi-Fi関連問題を修正することができます。
4. 瞬時に接続できます。検索すると直ぐに接続を開始します。システム内蔵のWi-Fiスキャナよりずっと高速です。
5. 静的IP設定をサポートしています。異なるAP間で自動的に切り替わります。
6. 利用可能なネットワーク間を切り替え、ネットワーク競合問題を解決することができます。
7. SSIDが非表示の特定のネットワークを追加して接続することができます(デバイスとネットワーク接続に依存)。
8. EAP/LEAP暗号化ネットワークの特殊サポートを含めて、ネットワークを手動で追加することができます。

「WiFi 接続マネージャー」のレビュー

レビュー
  • 今迄とても重宝してた、Wi-Fi高速接続アプリ。 UQモバイルAQUOSBASIC3のアンドロイドバージョン九から?、各種接続設定が全く出来無くなった(バージョン八迄対応?の)為、これにしてみました。 当初確かにこちらでは、各種設定は出来ました。 が、 バージョン十一にしてから?、その設定した動作が機能して無い様です。 例えば、五十以上の強いのにしか繋げ無い。 や 七十以下になったら別のに切り替える。(モバイルに戻る。) 設定をして(出来て)も、実際は、 何時迄も弱いWi-Fiに繋がったまま。 近くに強い良好なのが有っても(又は、モバイルへ戻るなどの動作)切り替わりません。 よって回線切れてしまいます。 ただの接続状態モニターとしてしか動作しません。 余談ですが、アンドロイドバージョン十一にすると、例えば、radikoアプリのタイマーが全く働くなったりとか、他のアンドロイド用の各種アプリで不具合続出。 各アプリのアップデートがバージョン十一の仕様に全然追い付いて居ません。 Wi-Fi高速接続アプリの様に設定がまともに動いてたら、とても状態が見易い為、星五個で満点になるのにとても残念。
  • 切り替え信号強度を任意で設定できるのは非常に便利 2.4Gと5.0Gで別々で設定できたら更に便利だと思う。 あと、プライマリーとセカンダリーをセットで制御できる機能とかあると更にいいかも バックグラウンドでなかなか切り替わらないと思ったら、アプリ設定で電池の最適化が有効になっていました。(バックグラウンドでの電池消費を禁止する設定)無効にしたので、切り替わるようになるかな? いろいろ試したけど、バックグラウンドでは1度も切り替わりませんでした。残念ですが、アンインストールします。
  • 使い始めて数日だが、これまでに試したWIFI接続改善ツールの中では、最も良い。自宅内での信号の強さや接続不良(原因不明で悩まされてた)時の切替がきちんとできている。 ちなみに、他のレビューで「優先順のみ」と書いてあったが、信号の強さや無効になった時の切替に関する設定がちゃんとある。 強いて言えば、一覧に信号強度によるフィルタが欲しい。それとまだ使用期間が短くバッテリ等見極めがついてないので、☆は一つ減らした。
  • 2台の同機種(S4-KC、Android(9→)10)で、自宅内のWiFi(無線LAN)に同時接続して、使用/不使用それぞれの場合のバッテリー残量を比較しました。(インストールアプリの違いによる影響を排除するために、これ以外のすべてのアプリを強制停止しました。)結果的には違いはありませんでした。このアプリのバッテリー消耗の激しさをご指摘のレビューもありますが、私的には特に問題はなさそうです。一応の報告です。
  • 順位付けしかできない。要するに順位が絶対だから、切り替わらなくていいときもも優先度が高いものに切り替わろうとする。たとえば電車内のWi-Fiに接続していると、駅に着く度に駅のWi-Fiを拾おうとして切り替わるのが鬱陶しい。どっちだっていいんです。プライオリティを数値で付けられるならまだしも、順位付けしか出来ない、つまり同等のレベル設定ができないんです。不便すぎるのでアンインストールです。
  • ネットワーク優先が全く機能しない。ポケットWi-Fiに接続したまま帰宅しても優先度を高くしている自宅Wi-Fiに切り替えてくれない。今まで自動切り替えとローミングでアプリ二つ入れてたけどこれ一つで事足りると思っていただけに残念で仕方がない。あと、バイブのパターン選択で何処に接続・切断したか分かるようにして欲しかった
  • 家庭内で親機?と中継器の切り替えをしたかったのですが思うように切り替わらないです。中継しないと70dBmくらいになるので、55以下になったら10秒判定で切り替えるよう設定しても変わらない。そのくせ、電波の強いほうに繋いで寝て朝起きると弱い方に無理やり繋がってたりする…どゆこと?
  • なんでスパッと切り替えが出来ないのかな? 何度やっても一度繋いだ弱い所につなごうとする。 直ぐにリセットしますか?リセットしても同じ弱いところに繋ごうとする。5G帯が空いてそうでも2.4G帯に繋ぎ直される。そこは混んでて切断される。アプデしたらなにかと競合してるらしく落ちる。
  • 先月、ソフトウェアアップデートをしたらアクセスポイントのスキャンができなくなった。 Androidの設定を見ると、位置情報の許可の項目から[常に許可]の項目が消えている。 どうやら、Googleが許可の基準を変更したのではないかと思う。 早急な対応をお願いしたい。 2021/02/03 Xperia1 SO-03Lのソフトウェアアップデートをしたが状況は改善されなかった。 Xperia1 SO-03L Android10 2021/02/02 ■2021/02/05 追記 本日のアップデートでアクセスポイントのスキャンはできるようになったが、優先度の画面に何も表示されないため優先度の設定ができない。 ■2021/02/05 追記 Xperia10 Ⅱ SO-41Aでもネットワーク優先度の調整ができない。
  • アップデートしたら英語表記になった。日本語表記に戻してほしいです(´pωq`)



 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2022 AndroRank. All Rights Reserved.