Androidアプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるAndroidアプリを見つけられます。

AndroRank(アンドロランク) このサイトについて
UPDATE : 2019/05/20 06:08
 すべて (24395)
 
  エンタメ (1126)
  カスタマイズ (1170)
  ショッピング (221)
  スポーツ (709)
  ツール (2394)
  ビジネス (293)
  ファイナンス (356)
  仕事効率化 (844)
  自動車 (32)
  写真 (610)
  書籍&参考書 (327)
  地図&ナビ (326)
  医療 (138)
  天気 (200)
  美容 (13)
  教育 (1261)
  旅行&地域 (409)
  通信 (362)
 
 ゲーム (10373)
  アクション (1139)
  アーケード (1059)
  カード (384)
  パズル (1586)
  ボード (233)
  ミニゲーム (1610)
  レース (344)
  言葉 (64)
  雑学 (54)
  頭脳系 (448)
  音楽&リズム (134)
  未分類 (140)
乗換ナビタイム - 無料で電車やバスの時刻表・全国の運行情報や路線図・新幹線予約機能が使える乗換案内 (総合 7305位)
価格 : 無料
マーケット評価 : 4.3 (評価数 : 58,845)
ダウンロード数 : 5,000,000以上


  

カテゴリー : 地図&ナビ (アプリケーション)
バージョン : デバイスにより異なります
マーケット更新日 : 2019/05/16
開発者 : NAVITIME JAPAN CO., LTD.
動作条件 : デバイスにより異なります
サイズ : デバイスにより異なります
情報取得日 : 2019/05/20
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


■ 概要
▼乗換に特化!ますます便利に
「乗換案内」、「時刻表検索」、遅延・運休などの「鉄道運行情報」「路線図運行情報」、乗り換え時にわかりやすい鉄道の「路線図」、全国の全ての新幹線を1枚の路線図で見ることができる、「新幹線路線図」など、さまざまな機能をお使いになれます。
基本機能に加え、遅延・運休が発生した際の「迂回ルート検索」※1や、あらかじめ調べておいた乗換情報を見る時に便利な「ショートカット機能」「乗換カメラ機能」、オフラインでいつでも見られる「路線図」※2、電車の乗車・降車時にアラームでお知らせしてくれる「乗降アラーム」など、電車での移動に便利な機能が盛りだくさん!
今後もさらに便利な機能を追加していきます!


●乗換案内
・乗り換え時に便利な乗車位置の表示 ※3
・ルートの料金内訳(運賃、特急券など)、営業キロ(距離)の表示
・経由駅の指定(3つまで)
・出発、到着ホーム番線の表示

■ マーケットレビュー
  • 特急を省いたりが分かりやすく、駅名も予測変換で出てきやすくて、毎日愛用しています。 遅延があることもお知らせしてくれるので(無料だと遅延があるかどうかしか分からないですが)、便利です。 広告も気になりません。
  • 3月4日(月)伝法発西宮行き0時16分の電車があると表示されていましたが、実際は0時14分でした。おかげで終電逃しました(怒)結構長い間このアプリ使ってきましたけど今日でさよならです。月曜の0時過ぎの表示早く直すべきです!
  • ある駅から新宿三丁目を経由する際のIC料金が間違っている。実際は改札を出るので、607円かかるところを475円と表示している。東京メトロの新宿三丁目駅の構内図を見ても都営新宿線から副都心線への直通連絡口は存在しないから明らかに間違えている。
  • 情報が早いし、出したルートをスクリーンショットではなく、そのまま写真にできるところが便利。ただ、次に到着する電車ではなく、次に出発する電車が出てしまうところが少し不便かも
  • アップデート後から日を跨ぐ検索の日付がおかしくなっています。2月24日出発、0時以降に到着する終電を検索したくて24日に設定すると23日の終電が検索されます。紛らわしいので元に戻して欲しいです。
  • 使いやすいと思います。 ただ、路線図の首都圏意外は、いちいちファイルを削除してダウンロードしなければならないのが面倒です。現在地かそ例外か選択で簡単に使えるようにして欲しい。
  • 丁寧に作り込んであり、使いやすいアプリです。 が、非常に細かい部分で気づいた事を一つ。 検索日時の選択時、モードが 「出発,到着,始発,終電」の4つあります。 このどれかを選択して検索→検索結果表示→戻る→検索日時を再選択 と操作すると、時間はそのままですが、モードが「出発」にリセットされます。 つまり 12時\"到着\"で検索→やっぱ10分遅くて良いな→12:10に変えて再検索 とすると、12:10\"出発\"になってるということです。 気づいて直せば良いんですが、急いでいる時は時刻の\"分\"しか良く見てない事もありますし、1時間程かかるルートだと出発・到着時刻の\"分\"を見ても全く違和感が無い場合もあり、そのままスルーしてしまった事が何度かありました。 ま、自分の不注意なんですけどね。全体的に良いアプリです。 長文失礼。
  • ガラケー時代から使ってる。有料会員です。もう10年以上。ガラケーにあった『よく使う駅』の機能が欲しいです。 それから、ios版ではどのページからもホーム(というか検索画面)に飛べたのに、Android版はいちいち戻らないとならないのがすごくストレス。 あと、乗換案内を2回タップするとクリアになる機能もAndroid版に装備してほしい。 どの駅に何分に止まるかの機能はものすごく重宝している。
  • 普段電車に乗らないため、特に乗り換えで緊張が走ります。乗り換えホームの番号まで出るし、どのくらい歩くのかがわかるので親切で助かります。
  • 目的地まで940円のルートが多い中、770円でいけるルートを見つけた。ただ、予定していた到着時刻よりも早すぎるので時間を遅くずらして同じルートもしくは、同じ価格帯のルート探した。しかし、出てくるのは940円ばかり。1時間も時間差があるのにこれはおかしい。改めて、同じ時間帯をヤフーの方で調べて見たら700円台がたくさん出てきた上に540円で行けるルートがあった。 ここのアプリは技術面で劣っているのでしょうかね…? これじゃ近いうちに淘汰されそう
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2017 AndroRank. All Rights Reserved.