Androidアプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるAndroidアプリを見つけられます。

AndroRank(アンドロランク) このサイトについて
UPDATE : 2019/07/21 07:04
 すべて (24925)
 
  エンタメ (1124)
  カスタマイズ (1363)
  ショッピング (220)
  スポーツ (690)
  ツール (2623)
  ビジネス (318)
  ファイナンス (371)
  仕事効率化 (955)
  自動車 (38)
  写真 (668)
  書籍&参考書 (413)
  地図&ナビ (345)
  医療 (155)
  天気 (211)
  美容 (14)
  教育 (1214)
  旅行&地域 (449)
  通信 (373)
 
 ゲーム (9954)
  アクション (1065)
  アーケード (1032)
  カード (372)
  パズル (1453)
  ボード (280)
  ミニゲーム (1397)
  レース (334)
  言葉 (53)
  雑学 (54)
  頭脳系 (421)
  音楽&リズム (126)
  未分類 (156)
Microsoft OneNote: アイデアを保存してノートを整理 (総合 22872位)
価格 : 無料
マーケット評価 : 4.4 (評価数 : 628,661)
ダウンロード数 : 500,000,000以上


  

カテゴリー : 仕事効率化 (アプリケーション)
バージョン : 16.0.11727.20002
マーケット更新日 : 2019/06/18
開発者 : Evernote Corporation
動作条件 : 5.0 以上
サイズ : デバイスにより異なります
情報取得日 : 2019/07/21
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


■ 概要
自分の方法で作成
入力、手書き、描画、または Web のコンテンツのクリップにより、考えたことをノートブックに書き留めます。OneNote の柔軟性の高いキャンバスを使用して、コンテンツを必要な場所に配置します。手書きのメモやページをスキャンして OneNote に直接取り込み、これを検索できるようにすることもできます。

整理する
OneNote はノートブックのようにセットアップされており、使い慣れた 3 穴バインダーの形式をデジタルの時代でも使用できます。セクションやページを使って、学校、自宅、職場で考えたことをテーマ別に簡単に分類することができます。タグを使って、To Do リストをラベル付けしたり、アイテムをフォローしたり、重要な点をマークしたり、ユーザー設定のラベルを作成したりすることができます。OneNote はノートブック、日誌、またはメモ帳として使用します。どこからでも、1 か所で整理できます。

他のユーザーと共同作業を行う
OneNote では、すべてのデバイスでメモを同期するため、複数のユーザーが同時にそのコンテンツで共同作業できます。

職場で効率を高める
OneNote は自分自身で使用したり、またはチームと共有したりする場合に便利です。チームの会議やブレーンストーミング プロジェクトのメモとして使用したり、重要ポイントに注意を集めたり、重要なリソースを整理したりして、必要な内容を追跡できなくなることを防ぎます。リアル タイムで共同作業して、常に同期し、同じページでとどまります。チームが使用するデバイス (Android、Apple、または Windows) とは無関係に、OneNote はお好みのデバイスで使用することができます。

■ マーケットレビュー
  • ■画像内文字は一切ヒットしてくれない。課金が必要ですか? ■それと、スワイプして閲覧中に編集画面になってしまうので編集を始めるためのボタンと「保存する・保存しない」があったりすると有り難いです。なんなら、重要資料などを編集不可にするためのページをロックする機能でもあったら大助かりです。 ■アプリを開くための端末設定依存のロックが欲しいです。
  • PC、ipad、iphone、Android端末まで様々な機器から閲覧、編集できるのは有難い。しかし、一人で色々使っているだけなので、同時に別の機器から編集はできないのに、それでも競合がたびたび起こる。それに何より、このアプリで編集していると日本語入力時に毎度起こる不具合がある。送り仮名も含めて変換後、カーソルの位置がなぜか、送り仮名と漢字の間になる。その度に直さなければならない。無料ではあるけれど、これはさすがに早めに対処して欲しい。必要ならこちらの操作環境とか伝えますよ。
  • 例えば「歩く」など、漢字+送り仮名になる変換をすると、カーソルが「歩」と「く」の間に移動している。「昨日は」では「昨日」と「は」の間。いちいちカーソルを後ろに移動しなくては続けて入力出来ない。文章を打つには最悪の状態。
  • 機能は充分だが、基本的な性能や品質に問題が多く、結果使えない 一例 ・リンクを貼ると文字列毎消えるバグ ・範囲選択後のメニューが表示されないバグ ・文字列変換後にキャレットが変な場所に移動するバグ ・リッチテキストの編集機能が高機能な割に、フォントサイズの変更はできず、その上、他のアプリ(ブラウザ等)からコピペすると文字サイズがコピー元のフォントを継承するため 変に大きかったり、小さかったり、かつ修正は効かない ・同期で競合が度々起こり編集不可に ・同期がバックグラウンドでされない事が多々ある ・マルチデバイス対応なのに同期が遅く、マルチデバイスでは使い物にならない(数分以上かかる事が多々\u0026手動同期も効かない) 等々…
  • うーん…仕様がコロコロ変わる…。未完品のバグ取りやらされてる感じまではしないけど、弱小のマイナーな開発会社がバグ対応できなくて、苦肉の策で機能をコロしてインターフェイスを変更したみたいな仕様の逆戻りがあった。ひとまず一回立ち止まって完成してから出そう。
  • この間まで、文字を変換した時に送り仮名がある場合は、カーソルが最後の漢字と最初の送り仮名の間に挿入されてしまうバグがありましたが、今は戻っています。 また、今回のアップデートで、ページを並べ替える機能がつきました。 前から欲しいと思っていたので、とても助かりました! ありがとうございます。 時間が(ユーザ的には)多少かかってもバグを修正、またPCにある機能を無料版にも搭載してくれる懐の広さに評価します。 個人的には、スマホで使うと、文字入力のスペースが画面と同じ幅にしかならないのが……。 最初にスマホで利用始めた時は、ドラッグで画面幅以上に大きくできたのに、と思いました。
  • Webブラウザ等からOneNoteに共有したとき、「インターネット接続を確認してください」のようなエラーがよく表示される(接続に問題は無い)。 また、このエラーが表示されない場合でも、取り込みたいWebページの一部しか取り込まれないため、この機能を信頼して使えない。
  • win10のダークテーマで使っていた場合、画像に線色を白で書き込んだ内容が、Android版だと黒になってしまい、再現性が悪いです。Android版の設定画面にはテーマを選ぶオプションが無かったので、評価は★3つにしました。
  • 好きなときに自由に書ける。 どのパソコン、タブレットからも自由に見れる。昔より同期が早くなった。 自由にかけるが、タブレットの画面のサイズは決まっているので、全体像は見渡しにくい。 範囲が決められた枠が設定されるので、そこの枠が足かせで書きにくいことがある。自由に書くのに枠が必要だろうか? 分類していくと、もっと枝葉末節に細分化してページが欲しくなるが、細分化は限られているため、onenote一つで様々なことをすべて書くのは難しく、 勉強にはonenote、趣味には別の会社の、と結局複数のアプリが必要になる。もっとページの細分化ができればこれ一つで色々できるのに。
  • 無料でここまでできるのはすごい! …と思っていたのですが、最近送り仮名のある文字を変換しようとすると、カーソルの位置が漢字と送り仮名の間になってしまい、いちいちカーソル位置を末尾に移さなければならなくなってしまいました。バグでしょうか? 手間がかかって使用に耐えません…。 アップデートで修正されることを祈ります。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2017 AndroRank. All Rights Reserved.