Androidアプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるAndroidアプリを見つけられます。

AndroRank(アンドロランク) このサイトについて
UPDATE : 2019/07/21 07:04
 すべて (24925)
 
  エンタメ (1124)
  カスタマイズ (1363)
  ショッピング (220)
  スポーツ (690)
  ツール (2623)
  ビジネス (318)
  ファイナンス (371)
  仕事効率化 (955)
  自動車 (38)
  写真 (668)
  書籍&参考書 (413)
  地図&ナビ (345)
  医療 (155)
  天気 (211)
  美容 (14)
  教育 (1214)
  旅行&地域 (449)
  通信 (373)
 
 ゲーム (9954)
  アクション (1065)
  アーケード (1032)
  カード (372)
  パズル (1453)
  ボード (280)
  ミニゲーム (1397)
  レース (334)
  言葉 (53)
  雑学 (54)
  頭脳系 (421)
  音楽&リズム (126)
  未分類 (156)
アウトガード - カムコーダー (総合 22028位)
価格 : 無料
マーケット評価 : 4.2 (評価数 : 15,167)
ダウンロード数 : 1,000,000以上


  

カテゴリー : 自動車 (アプリケーション)
バージョン : デバイスにより異なります
マーケット更新日 : 2019/07/20
開発者 : Pyungwoo Yoo
動作条件 : デバイスにより異なります
サイズ : デバイスにより異なります
情報取得日 : 2019/07/21
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


■ 概要
自動車の守り - アウトガード

車両用のAndroidブラック・ボックスのアプリです。
(車という意味のAutoのドイツ式の発音が"アウト"です。)
車両用のブラック・ボックス(映像記憶装置)は、事故発生前後の映像を保存する機能を基本に、GPSモジュールを搭載して、自動車の運行状態の全般を記録する装置です。

世界的にブラック・ボックスの取り付けが積極的に進められています。アメリカではトヨタ自動車の事態をきっかけに、ブラック・ボックスの装着を義務化する法案が、下院議員で通過しました。
私がこのアプリを開発し、無料で配布することになった理由はただ一つです。私だけがこの機能を享受するのではなく、世界の人々と共有したいと思ったからです。

ブラック・ボックスの映像資料が、裁判所や警察署などでも、正式な証拠として認められることができ、実際に世界のアウトガードのユーザーの方々からスピード違反の取り締まり、事故などに有効に活用したとの報告をたびたび受けています。

■ マーケットレビュー
  • 多機能さに驚いています。欲を言えば録画開始/終了トリガに自動車の発進停止を追加したいところ。衝突検知より緩やかな加速度の検出か車両速度の検出で可能なように思います。 2019/6/4 追加 Pro版ユーザですがこちらで報告します。 1) オートストップ(Bluetoothデバイスの切断で録画中止する)が動かなくなっています。 2) バックグラウンド録画時、Google Mapsでナビゲーション中の場合プレビューが生成できないとエラーが出て表示されません。 メールにてバグ報告しましたが、ちょっと不具合残念なので評価落とします。 2019/6/4追加2 オートスタート設定の時、「運転の準備ができましたか?」という通知メッセージが表示されているがこれが何をするものかわからない。タップしてもアプリに切り替わるわけでもなくスワイプして消しても録画開始されるわけでもない。何をするものでしょう?説明を見逃したかもしれませんが…
  • 2019.5.19追記 OPPO R15 Neoにインストールして利用したところ、単体で使用する分には問題ないのだが、他のアプリに切り替えてから戻すと、フリーズして画面中央にクルクルとアイコンが回ってしまう。 メニュー等も開かず、強制終了するしかない。 有料バージョンを使っているので、なんとかしてほしい。With OPPO R15 Neo, there is no problem if used alone, but it will freeze when switching from other applications. Same from any app. I want you to respond.
  • AQUOS SH-M08 で課金して利用していたのですが 最近バックグランド録画が出来なくなりました UPDATEしても解消されず、試せることはいくつかありそうなのですが 解消方法どなたかご存知でしょうか 自己解決しました 録画中にホームボタンを押してから、電源ボタンを押す・他のアプリを起動するで録画継続確認出来ました 以前は、録画中に電源ボタン押しても継続したと思ったのですが・・・ 気のせいでしょうか
  • いろいろ試した中では、しっかりバックグラウンドで録画してくれる。しかし、数分間隔での録画保存の際、同時に使用しているamazon musicが止まる。(停止するというより、再生中の曲の音が出なくなり、次の曲へ行くと直る。)
  • 前まではオートスタート・オートストップに充電の項目があったが、今はBluetoothで接続する機器しか表示されなくなった。元に戻して欲しい。
  • 画質もよくとても使いやすいです。 日付と時間をファイルのタイムスタンプではなく、動画に盛り込むことはできますか? 日時が動画に入ってないと、事故証拠として採用してもらえないかと。
  • 機種変更してから、録画中のスピード表示が0のままとなってしまいました。 もちろんGPSはONにしています。 アプリをアンインストールして再インストールしても直りません。 それ以外は申し分ないアプリだと思います。 (3/19追記) アプリのアップデートが通知される度に再インストールし直しても駄目だったのが、本日突然スピード表示されるようになりました。 ひょっとしたら、他のアプリで位置情報をオフ→オンしたのが影響したのかも知れません。
  • まあまあかなぁ?役にたちますねぇ!
  • よく出来たドライブレコーダーだと思います。プロも購入して(320円)バックグラウンドで録画して、yahooカーナビを見ながら走ってます。 一緒に使うナビアプリとしては、yahooカーナビが1番合うような気がします。 ただ、とても電池を消耗します。充電しながら使用しても、充電量は増えずに減っていくだけです。そこが☆1つマイナス部分。 また、ファイルの保存先を内部ストレージのカメラ内にしてしまうと、Googleフォトと同様にバックアップをとってしまうので、すぐGoogleの保存容量いっぱいになってしまいます。 これを防ぐには、SDカードの大容量のものをつけて、スマホ本体の設定から、ストレージ→ストレージの設定→デフォルトの保存場所をSDカードに指定します。その上で、アウトガードの設定で、ファイルの保存先を一番上のExternal SD Card 1にします。そうすると、そうするとSDカード上にAutoGuardフォルダができ、どんどん録画がSDカードに溜まっていくだけで、Googleの方にアップロードせずに容量を食わずに済みます。
  • 想像以上に性能が良い。安いドライブレコーダーと併用して勝負(?)させているけど最近のスマフォのカメラ機能は侮れない。 現在抱えている問題として他の人も言っているように発熱と、充電しながら使っているのにも関わらず消費電力の方が勝ちますね… 使用しているスタンドの縛りで縦画面で使っているのですが安物ドラレコより広角は大きくプレビューで確かめても問題なし。 GoogleNAVIと併用してますがメモリがいっぱいいっぱいなのかオーディオ録音なしにしてても電話がかかってくると操作にラグが生じます。(なかなか出れない) 料金も安く、一括外のシステムなので無料期間が終わり次第購入を考えています。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2017 AndroRank. All Rights Reserved.