Androidアプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるAndroidアプリを見つけられます。

AndroRank(アンドロランク) このサイトについて
UPDATE : 2022/01/19 07:37
 すべて (35256)
 
  イベント (3)
  エンタメ (970)
  カスタマイズ (1337)
  ショッピング (232)
  スポーツ (987)
  ツール (2423)
  マンガ (85)
  ビジネス (335)
  ファイナンス (346)
  仕事効率化 (990)
  自動車 (52)
  写真 (768)
  書籍&参考書 (421)
  地図&ナビ (316)
  医療 (145)
  天気 (222)
  美容 (22)
  教育 (2141)
  旅行&地域 (382)
  通信 (366)
 
 ゲーム (19394)
  アクション (2038)
  アーケード (1585)
  カード (652)
  パズル (3147)
  ボード (634)
  ミニゲーム (2411)
  レース (605)
  言葉 (246)
  雑学 (178)
  頭脳系 (1069)
  音楽&リズム (275)
  未分類 (77)
Dead Age (総合 32065位)
価格 : 320円
マーケット評価 : 3.2 (評価数 : 1,444)
ダウンロード数 : 10,000以上


  

カテゴリー : ロールプレイング (ゲーム)
バージョン : 1.79
マーケット更新日 : 2022/01/12
動作条件 : 4.4 以上
サイズ : 61M
情報取得日 : 2022/01/19
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


■ 概要 (この概要は翻訳表示しています。)
ターンベースの戦闘と永久死でゾンビの黙示録を生き残ります!アンデッドの大群と経験非線形不正-liteの要素に対するあなたのキャンプを守る、難しい話に影響を与える決定を下す、工芸機器のアライアンスを構築し、危険な掃気が実行に行く、生存者を管理します。革新的なインディーサバイバル-RPG!
 
どのくらいの期間が生き残るのだろうか?
ただ、ゾンビの発生後には、生存者のグループに参加するのに十分幸運だったと彼らのキャンプにアップホール。
しかし、それは危険のあなたを設定していません!食品の供給が不足している、負傷者の生存者がする傾向が見られなければならず、材料はそのままキャンプを維持するために捕捉する必要があります。
ゾンビの脅威は着実に増加し、敵対的な生存者のギャングは守勢にあなたを保ちます。

PERMANENT死とターンベースの戦闘
あなたは黙示録の危険から身を守るために甲板上のすべての手が必要になりますので、すべての生存者を保護する必要があります。
ゾンビが出没する地域で物資を除去、クラフトサバイバルギアと十分に長い長期生存のために必要なスキルを学ぶために生きている自分自身と自分のキャンプのメンバーを維持するために機器を購入し、販売しています。
戦闘システムは、古典的なロールプレイングゲームでそのルーツを持っています。あなたは、戦略的に戦う様々な武器の種類を利用し、爆弾やトラップの範囲を使用することを学ぶことができます。

■ マーケットレビュー
  • 項目達成毎に死亡後に強化できる、いわゆる死にゲーなんですが、もう一度やる気力を削ぐゲームです。 まず、仲間が基地にいると意味不明な死に方します。(分岐ルート等関係なし) 武器も能力も苦労して手に入れたのにその死によって簡単に奪われ、半ば強制的にもう一度やれと言われた気持ちになります。 目標は33日生き残り項目達成していくことですが、そこまでに確実に萎えさせてきます。 クリア後もイベント等は特に変わらずに、ランダム発生し、仲間になるタイミングや素材ゲット等もただの運(能力で数値を上げても素材獲得失敗が結構多い)であるために、プレイヤーはもはや作業ゲーをさせられてる感覚になり、ハードモードをしようとする前に飽きるでしょう。 動きはほぼ2Dなのに背景等に謎の3D要素を加えている為か、探索に行く際にはタップの反応や動きが重くなっていきます。 値引きして100円が安いと思うかはどうかは人によるかと思いますが、プレイした時間は戻ってきませんので私はオススメしません。
  • ゾンビ世界のロールプレイングゲーム。キャンプがゾンビに襲われて、仲間が減るイベントが、キャンプのJob設定で、防げる事が可能というのに気付くまで、1週間以上かかった。日本語翻訳アプリがあまり役に立たないゲーム(”写真を直接翻訳”では、原因不明の誤訳ばかりになり、いちいち文章を全部打ち込むのが面倒くさい)。追記、翻訳を進めたらば、毎回プロローグ(2回目のプレイから、デモ画面のスイッチで、スキップが可能になる。レベルアップ2回分の能力の振り分けも、毎回可能)の後から展開が変わる(具体的には、最初に仲間になるメンバーが、早めのゲームオーバーを繰り返す度に、強くなっていった。4パターンまで確認済み。)のと、生き延びた日数などにより、主人公の初期パラメーターを振り分けて、ゲーム開始時に有利になる職業が、4種類開放されて面白くなってきたので(カジュアル(イージー)モードと、ノーマルモードをクリアー。)、評価を上げます。
  • ターンベースの戦闘と食料集めのサバイバルが組み合わさって、時間に追われずじっくりアポカリプスを味わえる。this war of mineの夜の外出がターンベースの戦闘に、昼の煩雑なクラフトが、キャラへの指示割り振り選択だけになった感。マルチエンディング式。
  • PC版をプレイ後スマホなら続けられそうと思い購入。 操作をタッチにしただけの移植で、全く最適化されておらず UIがほぼPC版のまま。HPやダメージの数値がとにかく見づらい。 また一部のマップが非常に重く、とんでもない遅延が発生する。 スペックに余裕があるタブレットならなんとか遊べるか? PC版も細かいアップデートは行われていないため パッチには期待しない方がいい。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2021 AndroRank. All Rights Reserved.