Androidアプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるAndroidアプリを見つけられます。

AndroRank(アンドロランク) このサイトについて
UPDATE : 2022/05/27 07:29
 すべて (24569)
 
  イベント (2)
  エンタメ (496)
  カスタマイズ (739)
  ショッピング (104)
  スポーツ (679)
  ツール (1438)
  マンガ (38)
  ビジネス (209)
  ファイナンス (159)
  仕事効率化 (674)
  自動車 (29)
  写真 (511)
  書籍&参考書 (230)
  地図&ナビ (147)
  医療 (61)
  天気 (137)
  美容 (9)
  教育 (1430)
  旅行&地域 (213)
  通信 (209)
 
 ゲーム (15170)
  アクション (1624)
  アーケード (1344)
  カード (451)
  パズル (2567)
  ボード (457)
  ミニゲーム (1869)
  レース (551)
  言葉 (218)
  雑学 (127)
  頭脳系 (946)
  音楽&リズム (185)
  未分類 (28)
Grimvalor (総合 102位)
価格 : 無料
マーケット評価 : 4.4 (評価数 : 77,502)
ダウンロード数 : 1,000,000以上



カテゴリー : アクション (ゲーム)
バージョン : 1.2.1
マーケット更新日 : 2021/08/30
開発者 : Direlight
動作条件 : 4.4 以上
サイズ : 46M
情報取得日 : 2022/05/27
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


「Grimvalor」の概要

概要
この息をのむような RPG アドベンチャーで、闇の大群を突破し、ヴァロール王の恐ろしい守護者を倒してください!

第1幕を無料でプレイ! 1 回の購入でプレミアムゲームのロックが解除されます。★

(無料の第 1 幕には 1〜2 時間以上のゲームプレイがあり、好きなだけ何度でもプレイできます。ゲーム全体のロックを解除すると、さらに続けて 5 幕すべてを体験できます。)

「巧妙な一連の攻撃、回避、ジャンプを組み合わせることは、信じられないほど小気味良いものです。」— PocketGamer

忘れられたヴァラリス王国で悪意のある力がわき上がります。失われた王の運命を発見するという任務を負ったあなたの探求は、すぐに不吉に変化し、あなたは闇に投げ込まれます。包囲され、敵よりも劣勢なので、あなたは剣をつかみ、気性を鍛え、歓迎されない土地で血路を開いて戦わなければなりません。友好的な商人を除いて-彼はあなたのビジネスに感謝しています。

ゲームについて Grimvalor は、ダークファンタジーの世界でテンポの速い戦闘を行う挑戦的なハック&スラッシュプラットフォームゲームです。破壊された領域を復元するためのクエストで、孤独な戦士をコントロールしてください。大規模なストーリー主導型のプレミアムエクスペリエンスで、雰囲気のある風景やダンジョンの旅に出かけましょう。

「Grimvalor」のレビュー

レビュー
  • かなり面白い。とりあえずは第一章だけでもプレイしてみる事をオススメする。 アクションRPGだけど、2段ジャンプ、空中ダッシュなどを駆使し、隠されたアイテムを見つけた時などは『オレ上手くね?w』と思ってしまう。 ボス(中ボス含む)は脳筋プレイでやると、確実に負ける。回避動作は必須。焦らずに2〜3発殴って避ける感じで。 1章が終わる頃には、きっと続きがやりたくなる。購入しても後悔はしないと思うので、アクション系好きな方はやってみましょう。
  • 2週目クリアしました。小物が揃ってレベルが上がると快適に。それまでは雑魚的にも苦戦したりして、やりごたえは十分。 ストーリーはなんでこうなったのかよくわからないとこもあるが、おおむね理解できます。 ギミックが分かりにくい。操作の誤爆が多い。移動がめんどくさいぐらいかな。あーあと、レベルあげると経験値減る仕様は要らないんじゃないかな。 そのあたりに目をつむればやる価値はあるかと。
  • グラフィックのレベルが高いのに動作が軽く、スマホの数あるアクションゲー厶の中でも操作性の良さはトップクラス(ここ重要)。UIもわちゃわちゃしておらず非常に見やすい。キャラクターの動きもスピーディーで、もっさりアクションと異なりストレス感がない。但しゲームの難易度が全体的にやや高く、敵の攻撃に合わせて回避をするなど、高度なアクションが求められ、基本的に脳筋プレイが刺さらない為、アクションが苦手な方には敷居が高い。そして、キャラクターにはレベルの概念があり、ステータスの割振システムも導入されているので、キャラクターの個性感を出せる点も素晴らしい。ただ、無料なのは一章だけで、それ以降はゲームの購入が必要になる。これが完全なる無料アプリなら、恐らくスマホ内の無料アクションゲームの中では一位を争うクオリティだと思います。
  • ハクスラ横スクロールアクション。操作性は軽く感じるくらいだけど、後々、攻撃ボタンが繊細に変化した。ストーリーは文字が読めずわからないけど、最初のボスみたいな敵。倒せそうで倒せないのが悔しい。特定の場所でレベルアップしステータスを強化する。この強化の仕方で難易度がかなり変わる。下手な自分は体力を優先して、楽に遊べる様に成りました。無料部分だけでしたが、大変に楽しめました。以上。
  • とりあえずグラフィックがきれい。見た目の奥行きについ奥へ行きたくなるけど、実際の動きは横スクロールなので行けないw でもだからこそ無駄に複雑化してなくて正解だと思う。戦闘でも成長でも、リソースの割り振りがいろんなところで重要となるので運用が楽しい。ボスに試行錯誤して全然無理!からもうちょっとで勝てそう!を経て漸くクリアできる、その“頑張れば出来る”加減がちょうどいい。それに、意外なところに隠しアイテムあったりして発見したときのお宝感も嬉しい。総じて楽しいので、ちょっと高いけど購入さてしまったw
  • 2周目クリア後の感想。 1周目は文句無し神ゲー。操作はスムーズだし、空中ダッシュ出来るし、壁は登れるし、魔法小物という装備が増えていくと、瞬間移動できたり、特定条件で周りがスローモーションになったりする。隠れた宝を探す要素もあり敵の攻撃パターンも様々でやり甲斐がある。これだけで買う価値有り。 2周目は強くてニューゲームなのだが、敵がそれ以上に強くて、死にゲーに慣れていないと無理。クリアまで100回以上死んだ(上手い人はもっと少ないだろうが)。敵の攻撃や湧き方が1周目と違って嫌らしい。ただ1周目では強化出来ないものが強化出来たり、マップ構成が異なったり、施錠されたドアや鍵の位置が違ったりと、新しいゲーム感覚で出来るのは高評価。 2週目は本当にマゾゲーだがやる人がいたらアドバイス。 地上の雑魚はとりあえず下溜めでダウン取ってから叩く。空中は上溜めでダウン取る(どうせゲージはすぐに回復する)。倒しきれなかったらまた下溜め。ハンターとボスはスローモーション中とダウン中以外、攻撃しない。とりあえずこれで何とかクリアできる。
  • 文句なし 最後まで飽きない操作性。シンプルだからこそハマる。 操作は単純でゲーム初心者にもハマりやすい。攻撃、ドッジ、溜め、付加効果があいまると楽しくなってくる。 最後にハイライトが来る、素晴らしいRPGダンジョンでした。 セーブポイントもこまめにあり、親切設計。 途中課金もなく、ゲーム本体代だけで楽しめます。
  • 値段とボリュームのバランスは良好。悪魔城とか好きならオススメです。100%探索率でアクト5までクリアしました。念入りにギミックを探すのが好きな方向け。2段ジャンプ、ダッシュ、上段キックスキルの組み合わせで登れない場所へ登ったり。隠し通路を見つける楽しみがあります。スキルの不発や微妙な調整でイライラする方には向きません。後半、イバラ(当たると即死)の間を、殴ると滞空時間が延びる石を叩きながら空中を進むというイライラMAXの場所があります(笑)滞空での上下移動もあるのと、進路方向が進まないと把握できないので、何度か練習が必要。宝箱が欲しい一心でクリアしましたが。コツをつかまないと、石を叩いた反動でイバラに体当たりし、スタート地点に強制送還される。竃門炭次郎並みの粘りと練習と努力が必要。リズムが体に染み込むまで練習あるのみ。要望としては、使用できるキャラクターにもっと魅力や個性が欲しい。飛び道具か魔法系欲しい。スマホのクセなのか、下溜め攻撃が入りづらく、通常攻撃になることが多い。NG+も全て無事クリア。act3で、一瞬手詰まりになりかけたが、act4を先にクリアすることで解決した。
  • かなり面白い!驚きはキーパッドの反応の良さ。スマホのこのてのアクション系のゲームはキーの反応が悪く、難しくてやめてしまうがストレスのない反応の良さ。バックミュージックがないのも逆にゲームの世界に入り込んでしまう。強いて言えば火の玉を連続して切りつけて進むところはスマホでは難しすぎて進めないところもある。あと、とにかく死ぬ。自分が下手なのかも知れないがもう少しだけ緩くしてもらえると、文句なし!課金して全部のステージをやる価値は十分にある。
  • ドラキュラ城とダークソウルを融合したような横スクロールRPGアクションゲー。1章のみ無料、以降は有料(750円)で楽しめます。連続ダッシュで素早く移動したり(攻撃回避中は無敵状態)、壁歩き、2段ジャンプも可。宝箱やアイテムを探すやりこみ要素もある。レベルアップごとに生命力、攻撃力、腕前(クリティカル率)、念力のスキルを任意で向上できる。敵が落とすソウルシャードは、溜め攻撃を繰り出すエネルギー源であると同時に、特殊効果を持つ魔法アイテム(宝石)や回復小瓶を購入、レベルアップに使う。死んでもソウルシャードは減少しないが、それらから得たエネルギーは減少する。地図を集めることでリスタート地点を構築し、各エリアに移動できる。鍛冶屋ではストーンを支払うことで武器と鎧とガントレットを購入できるが、鎧とガントレット重視で使うことをおすすめする。ストーンが貴重であることに加えて、各エリアに隠されている宝箱箱には最上級クラスの武器があり、鍛冶屋で入手できる武器よりもパワーが高くなっている。ラスボスを倒すとレベルやスキル、武器やお金など全てを継承した状態で1章から再開できるが、ガーディアンはめちゃ強い。オフラインで楽しめるためWiFi不要。クリア後もクリア前後のプレイデータを保持できるのも嬉しい。クモ恐怖症の方向けの対策もある。アクションゲーとして高品質ですが、棘に触れないように剣で斬撃を加えながら空中移動しないと、隠し宝箱を入手できないのがストレス。



 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2022 AndroRank. All Rights Reserved.