Androidアプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるAndroidアプリを見つけられます。

AndroRank(アンドロランク) このサイトについて
UPDATE : 2022/08/20 11:37
 すべて (62973)
 
  イベント (24)
  エンタメ (1633)
  カスタマイズ (2307)
  ショッピング (294)
  スポーツ (1409)
  ツール (4128)
  マンガ (62)
  ビジネス (722)
  ファイナンス (726)
  トリビア (116)
  仕事効率化 (1601)
  自動車 (115)
  写真 (760)
  書籍&参考書 (705)
  地図&ナビ (358)
  医療 (365)
  出産&育児 (96)
  出会い (29)
  天気 (225)
  美容 (82)
  教育 (3639)
  旅行&地域 (658)
  通信 (386)
 
 ゲーム (27904)
  アクション (3873)
  アーケード (1064)
  カジノ (204)
  カジュアル (1502)
  カード (914)
  ストラテジー (911)
  パズル (5417)
  ボード (824)
  ミニゲーム (1724)
  レース (987)
  言葉 (464)
  雑学 (291)
  音楽 (202)
  頭脳系 (497)
  音楽&リズム (175)
 
 その他 (9521)
  未分類 (9521)
DAZN (ダゾーン) スポーツをライブ中継 (総合 45341位)
価格 : 無料
マーケット評価 : 3.2 (評価数 : 233,000)
ダウンロード数 : 10,000,000以上



カテゴリー : 未分類 (その他)
バージョン : デバイスにより異なります
マーケット更新日 : 2022/08/08
開発者 : DAZN
動作条件 : デバイスにより異なります
情報取得日 : 2022/08/20
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


「DAZN (ダゾーン) スポーツをライブ中継」の概要

概要
DAZN(ダゾーン)は好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信できる動画配信アプリです。

【追加料金なしの定額で様々なスポーツが楽しめる】
● 明治安田生命Jリーグ、ラ・リーガ、セリエA、ベルギーリーグなど国内外のサッカーの主要リーグ&カップ戦をDAZNでライブ中継&見逃し配信。
● プロ野球(セ・リーグ: 読売ジャイアンツ、阪神タイガース、中日ドラゴンズ & 横浜DeNAベイスターズ: パ・リーグ:北海道日本ハムファイターズ、東北楽天イーグルス、千葉ロッテマリーンズ、埼玉西武ライオンズ、オリックス・バファローズ、福岡ソフトバンクホークス)にF1™ 、NFL、WTAツアー、ボクシングまで。
● 深夜の試合などライブで観られない試合は見逃し配信またはハイライトで。
● DAZNオリジナルコンテンツも配信中。試合や大会の他にも選手の裏側を負ったドキュメンタリー、試合の見どころをまとめたプレビューショーなどDAZNでしかみられないコンテンツが他にも多数!

【楽しみ方いろいろ!観戦スタイルはあなた次第】
● 外出先ではスマホ、タブレットなどのアプリでLIVE中継。テレビ、パソコン、ゲーム機につなげば大画面で視聴可能。
● 最大5つの端末まで追加料金なしで登録可能!さらに、2つの端末で同時視聴。

「DAZN (ダゾーン) スポーツをライブ中継」のレビュー

レビュー
  • ★★★★☆ ピクチャーインピクチャー機能があるとさらに良いです。 コンテンツはプレミアリーグはないですが、リーグアンやプリメイラリーグで補ったりと豊富ではあります。WEB版と同じようにスタッツが見れるのはありがたいです。機能としては通知もあるので満足しています。 アトレティコマドリードの試合に日本語の実況がつかないことがあるのでそこは直してほしいです。
  • ★☆☆☆☆ 今回のでわかった。ユーザー舐めすぎ。 エラーや見れなくなっても何もお咎めなし、画質低下、料金値上げ、1番の売りであったCL、プレミアなどの試合見れなくなる。 もはやどこの試合が見れるのか分からない。 F1とかに力をいれてサッカーはもう切られたのかもしれませんね。今回の件で踏ん切りがついて解約することにしました。よほどなにか対応がない限りこれからも離れるユーザーは多いでしょうね…
  • ★☆☆☆☆ 最近質の低下が著しいです。 一番腹立たしいのは有料コンテンツなのに飛ばせない広告が出るようになったことです。 例えばサッカーの試合を見直す場合、ハイライトに初期位置がなっているかと思いますが、見逃し配信に変えたらまた同じ広告を見せられます。 次に、試合の時間調整も相変わらず30秒ずつしかいじれず早送りでは細かい頭出しも出来ないし、テレビやPS4で見る場合はスマホ版にあるようなピックアップも出来ません。 スマホではバックグラウンド再生もできません。 そしてお気に入りチームがリアルタイムのときはその動画が一番先に出てくれればいいのに新しく配信が始まると外に外に押し出されますのでいちいち探すのが手間です。 当初は値段のことやこれからの期待を込めて目を瞑っていましたが、見られるリーグが減った上での値上げと広告の件で堪忍袋の緒が切れました。 競争原理が働かないとこうなってしまうという典型例です。 損得勘定にかけた結果、これしか選択肢がないので仕方なく使ってますが、Jリーグは2028年まで契約を伸ばしているので残念です。 これ以上改悪が続かぬようそして値段に見合ったコンテンツの提供を強く望みます。



 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2022 AndroRank. All Rights Reserved.