Androidアプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるAndroidアプリを見つけられます。

AndroRank(アンドロランク) このサイトについて
UPDATE : 2019/03/19 06:31
 すべて (27959)
 
  エンタメ (1242)
  カスタマイズ (1575)
  ショッピング (225)
  スポーツ (773)
  ツール (2795)
  ビジネス (337)
  ファイナンス (377)
  仕事効率化 (1037)
  自動車 (40)
  写真 (709)
  書籍&参考書 (421)
  地図&ナビ (368)
  医療 (160)
  天気 (217)
  美容 (12)
  教育 (1535)
  旅行&地域 (454)
  通信 (417)
 
 ゲーム (11587)
  アクション (1233)
  アーケード (1205)
  カード (403)
  パズル (1679)
  ボード (289)
  ミニゲーム (1697)
  レース (380)
  言葉 (59)
  雑学 (55)
  頭脳系 (529)
  音楽&リズム (140)
  未分類 (172)
マイ・チャイルド・レーベンスボルン (総合 5005位)
価格 : 330円
マーケット評価 : 4.7 (評価数 : 1,127)
ダウンロード数 : 10,000以上


  

カテゴリー : シミュレーション (ゲーム)
バージョン : 1.5.009
マーケット更新日 : 2019/03/15
動作条件 : 4.4 以上
サイズ : 98M
情報取得日 : 2019/03/19
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


■ 概要
Polygon:「My Child Lebensborn」は第二次世界第戦後に過酷な人生を歩んだ罪のない子供達の物語。心をかき乱される物語だ。」

LevelUp:「私が今までプレイしたゲームの中で、最も強烈な印象を残した。」

「マイ・チャイルド・レーベンスボルン」日本語でリリース!

プレイヤーは、第二次世界大戦後のノルウェーで、レーベンスボルンの幼い子供を養子に迎えます。しかし、敵国であったドイツに対し敵意とヘイトが蔓延する社会で、ドイツ兵士を父に持つ子供を育てるのは容易なことではありません。レーベンスボルンの子供達の実話に基づいたゲームで、戦争が落としたもう一つの陰を見ることになります。戦争に勝利した後でもなお、敵国への憎しみから新たな犠牲者が生み出される様を目の当たりにします。

歴史を学び、今を生きる子供達を助けましょう。子供に費やす時間や資産のバランスを考えなければなりません。歴史やヘイト、いじめ、嫌がらせなど、難しい問題に解決策を見つけましょう。

クラウスやカリンがドイツ軍占領の重い負の遺産に向き合う手助けをして、自由を取り戻したノルウェーで自分の居場所署を見つけられるようにしましょう。

■ マーケットレビュー
  • とても長い。 内容が重いので尚長い。 たまに料理とイベントが重なって、作った料理が消えるバグがあるけど。 凄いゲーム、ゲーム? 選択肢がとても難しい。 ケーキが高確率で消えるのが腹立たしい。 食べてもいない食べ物も材料もどんどん消えてく。 なんだこれ。
  • 何とかその子にとって信頼できる大人のままでエンディングを向かえることができました… つらかったよね 悲しかったよね… プレイしてて自分も泣きそうでした。 笑ってほしくて たくさん喜ばせたいと思いました。 実際このような経験をして その子を幸せに育てることは難しいと思います。 主人公のように私は強くなくて 今いる子供たちにはなんの罪もないのに 楽しいゲームではないけれど どうか世界中にいる小さな子供たちが 幸せに過ごせる未来になりますよう 祈っています 追記 一つだけ、 日本語訳で少しだけおかしいところがあって 選択肢を間違えることもあったので そこだけ星一つマイナス失礼します
  • 泣けるぜ。 (個人の感想です)
  • この物語の登場人物は誰も悪くない。それぞれに辛い歴史的があるから。誰も責めることは出来ない戦争の辛さを感じた
  • こんなに色々考えされられるゲームをするのは久々だ。
  • 決して楽しくはない、けれど心に強く訴えるゲームです。 買って良かったです。
  • 戦争で何が得られるのだろうか。 戦争が起こり、何がうまれ、誰が一番被害を受けるのだろうか。 とても考えさせられる作品であると思う。
  • 遊んでいて非常に悲しくなるゲーム。 実際にこういった辛い出来事が多々あったのだと教えてくれてありがとう。 難しいかもしれないが、自分がこのゲームにいる迫害者のようなことを無意識でしてしまっているのではないかということを注意していきたいと感じた。
  • 毎晩寝る前にお話を聞かせてあげることしかできない自分が辛い。差別を受けるってこういうことなんだって思った。子供目線でも親目戦でも辛い。いつか幸せになれるように勉強だけはよくするようにそこだけ厳しくしました。
  • たった10分で心が揺さぶられました。ナチスがどれほどの怨恨を生んだかは極東にいる私には想像だにできませんが、そうであっても迫害を仕返す理由になるのだろうかと深く考えさせられました。人間の悪性とそれに曝される何も知らない子供。非常に引き込まれるゲームシステムとテーマです。人によっては深く傷付く可能性もあるのでオススメはしませんが…
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2017 AndroRank. All Rights Reserved.