Androidアプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるAndroidアプリを見つけられます。

AndroRank(アンドロランク) このサイトについて
登録アプリ数 : 41,120件
Last Modified : 2016/12/09 07:02
 すべて (41120)
 
  エンタメ (2605)
  カスタマイズ (2642)
  コミック (246)
  ショッピング (326)
  スポーツ (1060)
  ツール (5744)
  ビジネス (474)
  ファイナンス (456)
  仕事効率化 (1686)
  自動車 (23)
  写真 (1097)
  書籍&参考書 (622)
  地図&ナビ (517)
  医療 (232)
  天気 (290)
  美容 (5)
  教育 (2009)
  旅行&地域 (680)
  通信 (839)
 
 ゲーム (13656)
  アクション (1224)
  アーケード (1815)
  カード (537)
  パズル (2318)
  ボード (249)
  ミニゲーム (2950)
  レース (430)
  言葉 (72)
  雑学 (135)
  頭脳系 (390)
  音楽&リズム (124)
  未分類 (32)
トーハクなび (総合 22681位) ※2016/11/26時点
価格 : 無料
マーケット評価 : 4.0 (評価数 : 53)
ダウンロード数 : 10,000~50,000
  

カテゴリー : 教育 (アプリケーション)
バージョン : 3.3
マーケット更新日 : 2016/04/13
開発者 : 独立行政法人国立文化財機構
動作条件 : 2.3 以上
サイズ : -
情報取得日 : 2016/11/26
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


■ 概要
「トーハクなび」は、東京国立博物館の公式アプリです。

「トーハクなび」は東京国立博物館総合文化展をめぐる見学コースを紹介します。各コースは東京国立博物館内で視聴することを前提につくられていますが、現地でなくとも起動し、利用できます。

「トーハクなび」には、合計6つのコース、6つの体験型コンテンツ、「今日のオススメ」作品ガイド、スタンプラリーなどが収録されています。

「トーハクなび」はより豊かな鑑賞体験を提供することを目指しています。
より多くの人に楽しんでもらうために英語にも対応しています。

■主な機能:
1. 「トーハクなび」アプリは、東京国立博物館の総合文化展を鑑賞するために6つのコースおよびスタンプラリーを収録。利用者は興味に合わせ、次のコースの選択が可能です。「建物めぐりコース(30分)」、「本館1階 日本美術ジャンル別コース(30分)」、「本館2階 日本美術の流れコース(45分)」、「東洋館コース(45分)」、「法隆寺宝物館コース(30分)」、「平成館考古展示室コース(30分)」。
2. 「本館2階 日本美術の流れコース(45分)」および「平成館 日本の考古コース(30分)」では、それぞれの展示室の各コーナーに展示された「今日のオススメ」作品を音声ガイドや作品の写真で紹介しています。
3. 「本館1階 日本美術ジャンル別コース(30分)」と「本館2階 日本美術の流れコース(45分)」では蒔絵の制作工程を体験したり、屏風の表裏を楽しむことができる体験型コンテンツを6つ収録しています。
4. 体験型コンテンツはコース一覧画面からもお楽しみいただけます。
5. スタンプラリーでは、指定の3箇所(本館前、東洋館前、法隆寺宝物館前)をまわると自動的にデジタルスタンプを取得、3つ集めると「トーハクなび」オリジナルのノベルティ(同館所蔵の風神雷神図屏風をモチーフとした缶バッジなど)がプレゼントされます。


■ マーケットレビュー
  • 【音声ガイドとしてはイマイチ】 本館の展示室で案内を見つけ使ってみたが、イマイチ。試みは良いと思うので今後に期待。 通常、美術館や博物館の音声ガイドは有料なのだが、このアプリは無料。無料のアプリに多くを期待してはいけなのだろうが、ガイドされるのは1部屋で1~2作品程度と少ない。 それよりも気になったのは、アプリの容量と館内でのWiFi環境。アプリのサイズが50M以上もあり現地でのダウンロードがとても大変。館内で利用できる無料のWiFiがあったので、そちらを利用してダウンロードしようと思ったが、案内チラシの通りに操作を進めても使えるようにはならなかった。しかも一時的な利用にも関わらずメアドの登録が必要だったので躊躇してしまう仕様(そこまで手順が進めなかったので登録しなかったけど)。仕方なくモバイルネットワークでインストールしたが、館内だと電波が弱く時間もかかり、一旦開けた環境に移動して作業した。やっとアプリがインストールできたと思ったら、それぞれのフロアごとにコンテンツのダウンロードがさらに必要。そこまで苦労して時間をかけてダウンロードし、説明が1部屋に1~2作品だったので、やらなければよかったと後悔した。 もし使ってみたいと思う人がいるなら、事前に通信環境の良い状態でアプリとすべてのコンテンツをダウンロードしてから博物館に行くことをお勧めします。
  • ダウンロードに時間かかりすぎかな取り組み自体は面白そうなのでインストールしましたが、コンテンツダウンロード処理が重すぎました。自宅無線LANでも、ハングアップしたかと思うくらいです。このへんを改善していただけないと、トーハク館内では使えないです。
  • いいね
  • 期待しています大英博物館の音声ガイドのようなものかなと期待して使ってみました。しかし、動かせなかった。スタート、コース選択、風神雷神屏風、スタンプラリー、コース、地図の順番に動くのみ。私の力量不足とも思いますが、折角ですから、普通の人が使える平易なものも提供していただけると嬉しいです。
  • 取り組みとして評価館内では3Gの電波が届きにくい所があるので、ローカルにすべて保存する形のようですね。 保存先もSDカードになるのでどの端末でも大丈夫だと思います。 館内での位置情報はPlaceEngineを用いているのでWi-Fiはオンにしましょう。 大画面端末だと電池の消費が激しいのでディスプレイ輝度を落とすのがいいです。 Xperia rayでは2時間ほどでおよそ30%電池を消費しました。 近代美術の内容の充実化を願います。
  • 面白かったソニータブレットPで使用 法隆寺宝物館観賞コースはお勧め 、日本美術入門コースと日本美術の流れコースはかぶってます。 更新があったらまた使いたいです。
  • ひどいひどい。要領をくうからとダウンロードもできない
  • 事前ダウンロード必須
  • インストールできません。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2016 AndroRank. All Rights Reserved.