Androidアプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるAndroidアプリを見つけられます。

AndroRank(アンドロランク) このサイトについて
登録アプリ数 : 41,128件
Last Modified : 2016/12/08 07:17
 すべて (41128)
 
  エンタメ (2607)
  カスタマイズ (2642)
  コミック (246)
  ショッピング (325)
  スポーツ (1060)
  ツール (5744)
  ビジネス (474)
  ファイナンス (456)
  仕事効率化 (1686)
  自動車 (23)
  写真 (1096)
  書籍&参考書 (628)
  地図&ナビ (517)
  医療 (233)
  天気 (290)
  美容 (5)
  教育 (2008)
  旅行&地域 (680)
  通信 (839)
 
 ゲーム (13658)
  アクション (1225)
  アーケード (1816)
  カード (537)
  パズル (2320)
  ボード (249)
  ミニゲーム (2948)
  レース (430)
  言葉 (72)
  雑学 (135)
  頭脳系 (390)
  音楽&リズム (124)
  未分類 (31)
日本語106/109 かな入力対応キーボードレイアウト (総合 17374位) ※2016/11/10時点
価格 : 無料
マーケット評価 : 4.2 (評価数 : 50)
ダウンロード数 : 10,000~50,000
  

カテゴリー : カスタマイズ (アプリケーション)
バージョン : 1.02
マーケット更新日 : 2013/01/21
開発者 : knhnnh
動作条件 : 4.1 以上
サイズ : -
情報取得日 : 2016/11/10
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


■ 概要
USB接続の日本語106/109キーボード+ATOKでかな入力(ローマ字入力ではなく)に対応させるキーボードレイアウトです。
Bluetooth接続のキーボードでは未検証です。

恐らく他のIMEでは正常に動作しません。
確認した限りGoogle日本語入力・Simeji・iWnnでは正常に動作しませんでした。

●基本機能
・Scroll Lockの状態になっている場合にかな入力モードになります
・カタカナひらがなキーをScroll Lockキーにします
・変換キーをスペースにして、漢字変換出来るようにします
・Shift+変換キーを↑キーにして、変換候補を戻れるようにします

●オプション機能
・[入替]左Ctrlキーと英数(Caps Lock)キーを入れ替えます


■ マーケットレビュー
  • ASUS MeMO Pad FHD10ASUS MeMO Pad FHD10 + 専用 Bluetoothキーボード付スリムカバー で使用出来ました。 カタログではキーボードは英字しか打刻されていませんでしたが、実物は「かな」も打刻されていました。 2013.9.4追記 「ろ」だけ入力できず、バックスラッシュになってしまいます。
  • 通常のパソコンでの入力と同じで最高平仮名入力が出来ると、英文字の二度打ちをしなくてすむため、ひらがなに馴れてしまえば効率が上がります。Arrows F-03Gタブレット、docomo dTab-01タブレットで、BluoothのキーボードエレコムのTKFBP-014、またLogicoolのキーボードK270とトラックボールマウスM570を無線接続(UsbOtgポートにアダプタを接続)して、使っています。いずれも動作中です。
  • バッファローのBluetoothキーボードでかな入力での日本語入力できました。 既に他の方のレビューにもありますように、 「ろ」だけが打てないようです。 83キーボードなので、キーが足りないのかもしれませんが。
  • 全角半角キーのないキーボード用のオプション要望かなうちの私にとってとても助かるプリです。開発頂いて助かっております。ありがとございます。(お金払いたいくらいです) 要望なのですが、全角半角キーがないキーボード用に、ESC キーや英数キー、カタカナひらがなキーを入れ替えるオプションのようなものを開発いただけないでしょうか? ATOK ではAlt+Spaceで全角半角同様の動きになるため問題はないのですが、英数字入力移行時の負担を減らしたく要望しました。 ちなみに、そのキーボードは、Microsoft Bluetooth Universal Mobile Keyboard です。
  • Bluetoothで使用できました。ELECOM TK-FBP044で問題なく使用できました。Bluetoothキーボードを購入したものの、ローマ字入力しか出来ずあきらめかけていましたが大変便利です。HTCJ butterfly
  • HP SlateBook 10 x2 で使えましたAndroidでかな入力ができて非常に便利です。キーボードレイアウトの設定は「日本語かな入力」を選択。アルファベットとかな入力の切り替えは「ひらがな・ローマ字」キーに続けて「半角全角」キーと覚えておけば問題なく使えます。
  • 作者の方に感謝!すばらしいです。ATOK以外のIMEで使用すると濁点問題が発生するとあったので、ATOK + ロジクール K480 + Xperia Z3 Tablet Compact(ほか android5の端末)で使用しています。半角・全角の切り替えが一番悩みましたが『半角/全角キー』→『ひらがな・ローマ字キー』でOKでした。今のところ、すべての文字が問題なく入力できています。
  • 助かりました最初、キーボードでかな入力出来なくて困っていたんですが、ATOK Passportとこちらを入れたら使えるようになりました。ただ、ATOK Passport Professionalでは使えないので、対応していただけると嬉しいです。
  • 濁点が…buffaloで利用していますが、他の方の言うような「ろ」は問題なく入力出来るのに、何故かかな入力で濁点などの点や丸が一文字にカウントされてしまって使えません… いろいろ試して小さな「っ」などの文字は使えるようになっただけに余計に残念です
  • 唯一無二のアプリかもArrows Tab F-03GとロジクールのK270で全く問題なくかな入力できています。もちろんunifyingレシーバーをUSB変換ケーブルで繋いでワイヤレスで使ってます。今までいろいろなアプリやキーボードで試してきましたがたった一つだけでも何かしら問題点があって、結局事実上使えないという悲しい結末の繰り返しでした。今回も期待せずに使ってみたのですが、特に難しい設定も無しですらすらとかな入力出来て今までの苦労はなんだったのかと思っています。このアプリの作者はかな入力派の救いの神ですね。心より感謝します。ちなみに日本語変換エンジンは標準装備のSuper ATOK ULTIASです。パスポート版で毎月お金を取られないので、Androidで最も安くかな入力出来る組み合わせの一つではないでしょうか?
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2016 AndroRank. All Rights Reserved.