Androidアプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるAndroidアプリを見つけられます。

AndroRank(アンドロランク) このサイトについて
登録アプリ数 : 40,973件
Last Modified : 2016/12/06 06:30
 すべて (40973)
 
  エンタメ (2590)
  カスタマイズ (2623)
  コミック (246)
  ショッピング (325)
  スポーツ (1055)
  ツール (5722)
  ビジネス (473)
  ファイナンス (454)
  仕事効率化 (1680)
  自動車 (23)
  写真 (1087)
  書籍&参考書 (628)
  地図&ナビ (513)
  医療 (233)
  天気 (290)
  美容 (5)
  教育 (1986)
  旅行&地域 (681)
  通信 (838)
 
 ゲーム (13630)
  アクション (1223)
  アーケード (1817)
  カード (537)
  パズル (2320)
  ボード (249)
  ミニゲーム (2935)
  レース (430)
  言葉 (72)
  雑学 (134)
  頭脳系 (389)
  音楽&リズム (122)
  未分類 (29)
羽生善治の将棋のお手本〜上達する初心者からの手筋講座〜 (総合 4192位) ※2016/11/07時点
価格 : 240円
マーケット評価 : 4.5 (評価数 : 45)
ダウンロード数 : 1,000~5,000
  

カテゴリー : ボード (ゲーム)
バージョン : 1.0.0
マーケット更新日 : 2015/07/28
開発者 : アイハット株式会社
動作条件 : 2.3 以上
サイズ : -
情報取得日 : 2016/11/07
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


■ 概要
羽生善治永世名人監修 日本将棋連盟推薦。
ルールを覚えたばかりの将棋初心者が、次の一手問題のような形式で、上達に必須な駒の使い方をゼロから学べるアプリです。

初心者向け将棋総合アプリ「i羽生将棋」では、大人の将棋入門、再入門に最適なアプリとして、ルールから実戦まで数多くのモードを用意し、楽しみながら感覚的に棋力アップするアプリとして提供してきました。
対して、「将棋のお手本」は、「将棋をやりたいけど難しそう」「将棋を始めたけど、なかなか勝てない」といった将棋初心者が必ずぶつかる壁を、アプリで解決することを目的に開発しました。
今までの対局アプリや詰将棋アプリと最も異なる点は、将棋を指す上で必要となる基礎知識を、手軽に楽しみながら、自然に覚えることができるアプリとなっています。

本アプリのテーマは「手筋入門」。
前作「定跡講座」では、序盤の駒組みから仕掛けの一例などを覚えていきましたが、
本作「手筋講座」では、入門書に必ずある「駒の使い方」を学びながら、どういった手が良い手なのか?を身に付けていきます。
対局で良い手を指したくも、良い手を知らないと指すことはできません。
定跡が「進行のお手本」なら、手筋は「好手のお手本」です。

例えば定跡を覚えて有利になったとしても、そこからどう指して良いかわからなくなることもあります。その時に頼りになるのが手筋です。


■ マーケットレビュー
  • 追加購入で問題がかなり増えて、内容的には満足です。しかし、要望としては「駒音のon/off」や「ランダム出題」などは有っても良さそうなものだと感じました。せっかくアプリで将棋を学べる機会なのですから、そういった利便性を含めることも検討して頂きたいです。
  • こういうアプリを待っていた!とても勉強になるし、手を読む力が着くのが素晴らしい。問題も沢山あるし、スマホでちょっとした時間に出来るのもありがたい。もっと問題集が増えたら増えただけ買いたい。
  • 初心者必見覚えたてレベルですが、ちょっとしたテクニックがわかりやすく説明されてる、ランダム出題が欲しかったので☆4つ
  • 練習問題の題名が数字なので、どの問題がどんな感じだったのか分りにくいです。
  • 設定となっているメニューが設定では無い。消音は必須ですし、ecoモード等でも表示をキープするなどの機能設定は欲しい。
  • おもしろいスマホで出きるので手軽に出来ます。数を増やして頂ければなおよしです!
  • 最高手筋のお勉強に最適。数も多い。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2016 AndroRank. All Rights Reserved.