Androidアプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるAndroidアプリを見つけられます。

AndroRank(アンドロランク) このサイトについて
格安SIMのmineo紹介キャンペーン
登録アプリ数 : 39,150件
Last Modified : 2017/07/24 07:00
 すべて (39150)
 
  エンタメ (2429)
  カスタマイズ (2459)
  コミック (223)
  ショッピング (316)
  スポーツ (1024)
  ツール (5511)
  ビジネス (470)
  ファイナンス (458)
  仕事効率化 (1639)
  自動車 (34)
  写真 (1031)
  書籍&参考書 (598)
  地図&ナビ (514)
  医療 (217)
  天気 (287)
  美容 (7)
  教育 (1975)
  旅行&地域 (638)
  通信 (781)
 
 ゲーム (12878)
  アクション (1169)
  アーケード (1701)
  カード (512)
  パズル (2188)
  ボード (243)
  ミニゲーム (2750)
  レース (407)
  言葉 (68)
  雑学 (132)
  頭脳系 (372)
  音楽&リズム (117)
  未分類 (43)
女刑事・三島遥の事件簿2 Angel Cry (総合 27143位) ※2017/02/02時点
価格 : 315円
マーケット評価 : 4.0 (評価数 : 18)
ダウンロード数 : 500~1,000
  

カテゴリー : ミニゲーム (ゲーム)
バージョン : 1.0.1
マーケット更新日 : 2013/06/17
開発者 : 株式会社And Joy
動作条件 : 1.6 以上
サイズ : -
情報取得日 : 2017/02/02
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


■ 概要
推理アドベンチャー、女刑事・三島遥シリーズ第2弾。
シリーズの主人公、遥が初登場!

主人公の三島遥は、ある特殊な能力を持っていた。
それは少し先の未来が見えるという能力「未来視」だった。
彼女は、その能力を武器に事件に挑む。

◆ストーリー

新宿駅コインロッカーを発端に都内各所で次々と発見される嬰児(えいじ)の遺体。
断片的に未来を知ることができる新米刑事「三島遥」も操作に駆りだされるが、事件は予期せぬ方向へと歩を進めるのであった。

■ マーケットレビュー
  • ストーリーだけなら☆5なんだけどタイトル通りです。懐かしくて思わずダウンロードしたんだけど、ガラケー時代のアプリをそのまま移植した感じ。ロード時間は長いわメッセージは遅いわ…もう少しスピードアッブしてテンポよく進んでほしいかな…
  • 懐かしいガラケー版をプレイしたのはかれこれ10年くらい前かなぁ。所々ツッコミどころはあれど、やっぱり面白かった。ぜひともシリーズ全て配信してほしい。文字の表示スピードはのろいが、四作目からは改善されてた。オートセーブに慣れていると、セーブするのを忘れてアプリを閉じてしまい、またやり直し…になるので注意。遥の未来視をどのタイミングで使うかが攻略のカギになるので、仕方がないけど。
  • 頻繁に強制終了されるのは至急改善して欲しいです。いちいち起ち上げ直すのは面倒ですし、こまめにセーブしてないと困ります。
  • システムに癖のあった前作とは異なり、王道的な本格推理ゲームとなっている。絵や演出は多少古臭いが、シナリオは十分に練られており、ボリュームも多い。値段は315円必要だが、手ごろな値段かと思う。テーマが嬰児の連続猟奇殺人事件なのでそういうシーンに嫌悪感を抱く人は注意が必要。
  • 残念…BGMが一部変更になっていたのは残念。iモード版と同じで良かったのに…
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2017 AndroRank. All Rights Reserved.