Androidアプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるAndroidアプリを見つけられます。

AndroRank(アンドロランク) このサイトについて
登録アプリ数 : 38,329件
Last Modified : 2017/11/18 05:52
 すべて (38329)
 
  エンタメ (2377)
  カスタマイズ (2396)
  コミック (216)
  ショッピング (314)
  スポーツ (1014)
  ツール (5408)
  ビジネス (463)
  ファイナンス (455)
  仕事効率化 (1613)
  自動車 (35)
  写真 (995)
  書籍&参考書 (570)
  地図&ナビ (497)
  医療 (210)
  天気 (285)
  美容 (8)
  教育 (1943)
  旅行&地域 (619)
  通信 (758)
 
 ゲーム (12624)
  アクション (1138)
  アーケード (1669)
  カード (500)
  パズル (2154)
  ボード (236)
  ミニゲーム (2712)
  レース (403)
  言葉 (65)
  雑学 (129)
  頭脳系 (367)
  音楽&リズム (113)
  未分類 (49)
「お薬手帳プラス」日本調剤の電子お薬手帳アプリ (総合 28007位)
価格 : 無料
マーケット評価 : 3.3 (評価数 : 405)
ダウンロード数 : 100,000~500,000
  

カテゴリー : 医療 (アプリケーション)
バージョン : 3.0.1
マーケット更新日 : 2017/10/03
開発者 : 日本調剤株式会社
動作条件 : 4.0 以上
サイズ : -
情報取得日 : 2017/11/18
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


■ 概要
日本調剤の電子お薬手帳「お薬手帳プラス」は、お薬管理や各種健康管理をスマートフォンやパソコン上で利用できるアプリです。アプリの機能としては、登録用カードや手入力を必要とせずに、ご自身の服薬情報を自動的に登録することができる「自動連携機能」によるお薬情報の登録や、スマートフォンで撮影した処方せん情報を薬局へ送信できる「処方せん送信機能」、家族単位でのお薬管理ができる「家族管理」設定があり、従来の電子お薬手帳をさらに進化させたお薬手帳アプリです。 
「お薬手帳プラス」のすべての機能を利用するには、本会員登録が必要ですが、メールアドレスとパスワードで簡単に登録できる準会員になると、お薬手帳、健康記録などのベーシックな機能をご利用いただけます。
<ベーシック機能>
「お薬手帳機能」により、あなたのお薬手帳の情報(服薬情報)をスマートフォンに登録、確認することができます。日本調剤の薬局でお渡ししたお薬については来局ごとの服薬情報が自動登録されます(注1)。その他、他薬局での服薬情報についても、電子お薬手帳対応のQRコード®(注2)が印字されていれば 読み取ることが可能です。処方せんを撮影して、日本調剤の薬局へ送信、来局までの時間を有効活用できる「処方せん機能」もあります。

<プラス機能>日々の健康管理に便利な機能も充実
お薬手帳としての本来の機能にさらに「プラス」して、ユーザーご自身の健康管理をサポートする便利な機能を取り揃えています。体重・BMI、歩数・中強度、血圧・脈拍、血糖値など日々の体調変化を入力し数値・グラフで確認できる「健康記録」。病院や薬局の通院記録、退院予定日などの登録ができる「カレンダー機能」。健康管理やヘルシーなライフスタイルをサポートするお役立ちコンテンツをご用意した「健康コンテンツ」などがあります。登録した1台のスマートフォンで複数のユーザーの服薬情報を共有できる「家族管理」設定も可能です。
注1 日本調剤の薬局で服薬管理されている方が対象の「本会員」登録が必要となります。
注2 他の薬局で電子お薬手帳の標準規格であるJAHIS標準QRコード®が提供されている場合に対応可能です。(QRコード®は、株式会社デンソーウェーブの登録商標です。)

■ マーケットレビュー
  • 機能をフルに活用するには日本調剤の薬局に行かねばならないが、他局でもQRコードを出してもらえば、記録用としては十分に便利。ネットと連携して薬の詳細情報を検索できないのが惜しい。
  • 手帳タイプと較べると格段に使い勝手が良くなっていると思う。対応している薬局が近くに無い、又は院内処方の為、入力しなければならない手間はありますが、持って行き忘れが無くなるのは、大きいと思います。
  • 色々な薬を飲んでおり、このアプリでそれぞれの薬が確認でき重宝しています。
  • お薬手帳が手元に無い時でも、確認したい時は助かります。
  • お薬手帳をアプリで持つ必要は無い。ぜんぜん役に立たない。メモリの無駄遣い。
  • お薬手帳を持って行くの良く忘れるので便利になりました。
  • 「飲み忘れチェック」などの機能を利用するには「本会員」登録が必要です。 本会員登録するためには日本調剤の薬局で渡された領収書に記載のIDが必要になります。 日本調剤の薬局を利用していないと本会員登録は出来ません。
  • アプリ入れたけど、検索したら近くで利用できる薬局がゼロだった。使えないじゃないの。
  • QRがない場合の薬名や用法が手入力のみで面倒。また、使える薬局が少ないのに、薬局利用有無で機能制限があるのは、全ての薬を管理する目的でのお薬手帳としては役に立たない。
  • 細かく設定出来れば良いのにと感じる。 処方後1日目の昼から服用する場合、処方薬の入力をしなければならない。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2017 AndroRank. All Rights Reserved.