Androidアプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるAndroidアプリを見つけられます。

AndroRank(アンドロランク) このサイトについて
格安SIMのmineo紹介キャンペーン
登録アプリ数 : 40,558件
Last Modified : 2017/02/24 07:48
 すべて (40558)
 
  エンタメ (2559)
  カスタマイズ (2625)
  コミック (239)
  ショッピング (324)
  スポーツ (1055)
  ツール (5645)
  ビジネス (483)
  ファイナンス (461)
  仕事効率化 (1666)
  自動車 (30)
  写真 (1068)
  書籍&参考書 (619)
  地図&ナビ (523)
  医療 (229)
  天気 (290)
  美容 (6)
  教育 (1997)
  旅行&地域 (670)
  通信 (831)
 
 ゲーム (13370)
  アクション (1206)
  アーケード (1779)
  カード (531)
  パズル (2278)
  ボード (249)
  ミニゲーム (2878)
  レース (427)
  言葉 (69)
  雑学 (133)
  頭脳系 (381)
  音楽&リズム (123)
  未分類 (40)
NaviGateway (総合 25103位) ※2017/02/20時点
価格 : 700円
マーケット評価 : 4.0 (評価数 : 1,168)
ダウンロード数 : 10,000~50,000
  

カテゴリー : 通信 (アプリケーション)
バージョン : 1.35
マーケット更新日 : 2016/09/03
開発者 : benzodev
動作条件 : 2.2 以上
サイズ : -
情報取得日 : 2017/02/20
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


■ 概要
●概要
NaviGatewayはカーナビのBluetooth DUN データ通信による渋滞情報取得をスマートフォンで実現します。新設されたアクセラレータ機能(※)により従来比10倍超の転送速度でますます快適になりました!!

※)アクセラレータ機能は追加オプション300円です。今なら10日間の試用期間を設けております。

初めてご利用になる場合は、アプリケーションに内蔵の「ヘルプ」をご覧いただき、カーナビ側でデータ通信するための設定を行ってください。(設定することなく繋がってしまった場合でも、ご面倒かけますが一度ヘルプをご確認いただき、設定を合わせていただきますようお願いいたします)

●動作確認環境
携帯電話・・・
①NTTドコモ Xperia Z3 Compact SO-02G
②NTTドコモ AQUOS PHONE SH-02E

■ マーケットレビュー
  • SO-03H+NR-MZ80PREMIで通信後接続断BT接続後初回の情報取得はできるが、取得終了後回線切断され、BTは接続されているが通信ができない状態となる。なにかこちらでできる対策法があれば御教授頂きたい。渋滞情報、新規開通道路情報もきちんと取得できるのでもう少し快適に使いたい。
  • 安定して動作2016/03/04 現在、Android6が配信され始めましたがアップデートした方はいらっしゃいますか?navigatewayは作動していますか?■2016/03/03 追記 docomoのXPERIAz5プレミアム(SO-03H)に機種変更Androidのバージョンは 5.1.1で安定して作動しています。■docomoのXPERIAz1(SO-01F)、Android4.4.2、ナビはマツダのディーラーオプションの c9p9 v6 650 の組合せで非常に安定して動作しています。■ちなみに、navigatewayのバージョンは1.35、アクセラレーターは有効、BT待受モードはデフォルト、BTセルフチェック有効、接続時に音で通知有効、接続時に振動で通知無効で設定しています。■プッシュ通知が未読の状態だとタイムエラーとなるようです。
  • LTE端末では難しそう。三菱NR-MZ50にて。色々な端末で試してみたところ、LTE端末にLTEのSIMでは十中八九アンテナピクトが立たない。APNやネットワークを3Gにしてもダメ。しかし、LTE端末に3G契約SIMならOK。3G端末にLTEのSIMはSMS付きでOK。SIMなしではアンテナピクトが立たずリンクアップできない。今更3Gもないので、ナビにダミーのアンテナピクトを送出する機能があれば良いのかと。
  • Z5 + AVIC-ZH9900基本的には接続しデータ通信が出来るのですが、50%の確率で次の動作症状となります。その症状とは、ナビからのデータ通信開始に対して2回に1回の割合でしか本アプリ側がデータ通信に遷移しません(スタンバイ状態のまま)。このモードになった場合はアプリやスマホやナビの再起動でも改善しません。しかしながら改善するとナビ側からのデータ通信開始に対しては毎回確実に本アプリはデータ通信を実行してくれます。色々試していますが、未だに上記症状に至るメカニズムと改善する為の条件が判っていません。調子の良い時は毎回接続後は確実にデータ通信実行となります。このような状態ですがスマートループ等のナビデータ通信が出来ているので、満足しています。
  • Dozeモードに対応を!日産純正カーナビと接続できています。ただし、Android6.0以降だとしばらくスリープにすると応答出来なくなります。電池の最適化(Dozeモード)に対応していないことが原因だと思います。
  • ZenFone 3 (ZE552KL) でも問題なし。ただ、一度BTで音楽再生などしてからでないとDUNを認識しませんでした。 とはいえ今のところ手持ちの端末での動作は100%です。
  • F02H+VH9000スマートループは最短設定でもちゃんと通信します! 他の通信機能を使いたい場合に、通信の間隔を一分くらい?空けないと通信してくれないみたいなので★4にしました。
  • アウトランダーPHEV純正ナビでいろいろ試してようやく安定動作にたどり着きました。 試した物を参考に記載しておきます。ナビはアウトランダーPHEVの純正です。      *動作OK* P8 Lite(ALE-L02)と楽天SIM(通話 SIM) P8 Lite(ALE-L02)とIIJSIM(通話SIM) *動作NG* P8 Lite(ALE-L02)とIIJSIM(データ通信のみ) F-02FとIIJSIM(データ通信のみ) F-02Fと0-SIM(データ通信のみ) IS03(SIMなし、テザリング)    *動作がOKだけど怪しいもの* 型番忘れましたが、富士通のAndroid端末とIIJSIM(通話SIM) →メーカ制御のBluetoothアプリが悪さをして動作NG。 該当のアプリを強制終了すると動作OKになるも すぐにメーカアプリが立ち上がり、Navigatewayは動作NG
  • SHL22スマホの乗り換えでAVIC-VH9990に接続出来なくて色々なアプリ試したのですが駄目でした。 でもこのアプリで簡単接続でした。 感謝しております(^-^) shv34機種変後も良好です
  • MAZDA DOP ナビと DIGNO S で接続できましたガラケーのbluetooth DUN接続機能を利用してMAZDA DOPナビ パイオニアC9P4 V6 950でスマートループ機能を利用しておりましたが、この度DIGNO S へ機種変更いたしました。ガラケーからスマホへの機種変更を躊躇していた理由が、通信機能付ナビでのスマートループ接続がスマホでは難しいことでした。ネットで色々検索したとこと、Android端末には、bluetooth DUNアプリがあり、実際にスマートループへ接続できたとのいくつかの書き込みを見つけ、スマホへの機種変更を決めました。最初は、au提供のカーナビ接続アプリをためしましたが、繋がらず。他の機器の組み合わせで繋がったと言う書き込みがあった、NAVIGATWAY以外のDUNアプリをいくつか試しましたがどれもNGで、有料だけど本アプリを試したところ、あっさりスマートループ接続が可能になりました。ハンズフリー通話も問題なしでした。よいアプリと思います。ナビ、スマホでの機種間の相性で接続付加の場合もあるようなので、参考になればと思い、書き込みしました。ちなみに、C9P4 V6 950 は、パイオニア純正のHRZ008と同等機種のよ
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2017 AndroRank. All Rights Reserved.