Androidアプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるAndroidアプリを見つけられます。

AndroRank(アンドロランク) このサイトについて
格安SIMのmineo紹介キャンペーン
登録アプリ数 : 40,184件
Last Modified : 2017/03/23 09:33
 すべて (40184)
 
  エンタメ (2547)
  カスタマイズ (2526)
  コミック (236)
  ショッピング (327)
  スポーツ (1040)
  ツール (5587)
  ビジネス (477)
  ファイナンス (462)
  仕事効率化 (1663)
  自動車 (32)
  写真 (1050)
  書籍&参考書 (609)
  地図&ナビ (519)
  医療 (227)
  天気 (289)
  美容 (6)
  教育 (1999)
  旅行&地域 (662)
  通信 (816)
 
 ゲーム (13281)
  アクション (1197)
  アーケード (1769)
  カード (527)
  パズル (2260)
  ボード (250)
  ミニゲーム (2846)
  レース (426)
  言葉 (69)
  雑学 (133)
  頭脳系 (380)
  音楽&リズム (125)
  未分類 (41)
アルテ on Mozc 日本語入力キーボード(新版) (総合 23875位)
価格 : 無料
マーケット評価 : 4.2 (評価数 : 436)
ダウンロード数 : 10,000~50,000
  

カテゴリー : 仕事効率化 (アプリケーション)
バージョン : 2.17.2095.103-arm
マーケット更新日 : 2017/03/18
開発者 : Umineko Design
動作条件 : 4.0 以上
サイズ : -
情報取得日 : 2017/03/23
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


■ 概要
【アルテ on Mozc の特徴】

フリック入力の進化版「ターンフリック」と、12キーでのローマ字入力「アルテローマ字入力」を両搭載。
フリックが得意でも苦手でも、これまで以上に速くて快適な入力ができます。
 短い紹介動画
 https://youtu.be/r1LCpu5UL4w

◎ 「ターンフリック入力」はフリックが得意な人向け。
 タッチを離すことなく、濁音や半濁音・ 拗音や拗長音を入力できます。
 ターンフリックの詳細はこちらをご覧ください
 解説動画

■ マーケットレビュー
  • Google日本語入力から乗り換えました。 デザインや設定などが似ていて使いやすいです。 ターンフリック入力を使用していますが、慣れるまで時間が掛かりそうです。 キーボードの文字サイズの調整設定の追加、キー押下時ポップアップをキーボード配色に合わせてもらえれば嬉しいです。
  • google辞書を使ってましたが、改悪されたのでこちらを使ってみようかなと。カーナビで住所をよく入れるので数字入力に手間がかかるとめんどうなので。数字と「-」がおなじ画面で入力出来るのでしばらく使ってみます。
  • 先日より利用しています。機種に依らないIME、とても共感しまたフリックを使いやすく考えたところ、とても、使いやすいです。 で、、、、 要望をいくつか。 ●フリックでの「濁点、半濁点」の位置を固定にしてほしい か 右上 、き 左下、ク左上、け 右下、 こ右下となり、、体で覚えるにはちょっと辛いです..。中央の文字以外、その方向の文字を拾ったらその時計回りの角とかなると、体で行けそうです。固定での変更は既存のユーザーもあると思うで、選択もしくは任意設定ができると嬉しいです。 ex か 右上 、き 左~上角、ク上~右角、け 右~下角、 こ~下~左角 半濁点は反時計回りとか。● 数値入力についても、電話配列、PC配列の選択ができるとなおうれしいです。●ほかの方も言っていますが、日本入力時の起動する際の配列を日本語固定化、前回のままの選択項目を追加してほしいです。 今後の活躍を期待します。
  • 色々なアイデアが詰まったIMEだと思う。今後のアップデートへ期待を込めてプラグインも購入した。 ターンフリック入力では「」がそのまま入力できず,記号入力に切り替えるか,かっこと入力して変換する必要があり面倒だ。 や行キーの()の両下,もしくは句読点キーのフリック後にまだ空きがあるようなので,そこに詰め込んでみてはどうだろうか。 現時点では,Google日本語入力のようにキーボードテーマが変更できないのも残念だ。 あと,なぜかOneNoteとの相性が良くないようで,変換確定せずに長めの文章をタイプすると,文字列中のカーソルが移動しづらくなることがある。EvernoteやGoogleドキュメントではこの現象は起きない。
  • 某Google純正のIMEが改悪し続けるため、こちらに移行しました。QWERTY配列とローマ字の至って普通のIMEとして使用してます。 やはり普通が一番です。現在のGoogle日本語入力の何がダメってaキーの横に絵文字のアイコンおいてあを入力するのに間違って絵文字が出る、というもう完全に嫌がらせのようになっているところなので、こちらはそんなことがないといいなと思います。プラグインも購入しようと思っています。
  • ・(1点ドット)の出し方がわからない。google日本語入力では「、」を変換すると候補に出る。あとトリムフリックを使わない設定を作ってほしい。試用モードは不便
  • 変換候補の欄を、一行に設定出来るメニューが欲しいです。あとは変換候補を横スワイプで選択できたらいいと思います。 私だけかも知れませんが、上下スワイプはやりにくいのと、下向きの矢印をタップする方法だと、LINEとかでうっかり送信ボタン押してしまいそうです。
  • 数字入力がテンキーなのはプラス。TFSiで濁音を入力する際、「え音」(「げ」とか「ぜ」とか)だけが時計回り方向な点が気に入らないのでマイナス。設定の「変換候補の文字サイズ」の設定が反映されない点もマイナス。環境はXperiaZ5C 6.0.1
  • Google日本語入力が使いづらくなったのでアルテに移行。変換面ではGoogle日本語入力より圧倒的に劣るものの、キータッチのしやすさで見るならこちらが明らかに優秀。Godanキーボードに慣れているのでターンフリック入力はチャレンジする気になれないが、いずれ使ってみたい。
  • GalaxyS7Edge(android6.0.1)にて利用中。 ターンフリックが便利で将来性を感じる。 一方で入力中にキーボード全体が表示されなくなり(その間も入力は可能)、アルテonMozcをアプリ一覧から起動するとアプリ自体が強制終了してしまうことが稀に発生する。(その後は暫く表示は問題なく改善される) 今後の改善に期待したい。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2017 AndroRank. All Rights Reserved.