Androidアプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるAndroidアプリを見つけられます。

AndroRank(アンドロランク) このサイトについて
登録アプリ数 : 41,128件
Last Modified : 2016/12/08 07:17
 すべて (41128)
 
  エンタメ (2607)
  カスタマイズ (2642)
  コミック (246)
  ショッピング (325)
  スポーツ (1060)
  ツール (5744)
  ビジネス (474)
  ファイナンス (456)
  仕事効率化 (1686)
  自動車 (23)
  写真 (1096)
  書籍&参考書 (628)
  地図&ナビ (517)
  医療 (233)
  天気 (290)
  美容 (5)
  教育 (2008)
  旅行&地域 (680)
  通信 (839)
 
 ゲーム (13658)
  アクション (1225)
  アーケード (1816)
  カード (537)
  パズル (2320)
  ボード (249)
  ミニゲーム (2948)
  レース (430)
  言葉 (72)
  雑学 (135)
  頭脳系 (390)
  音楽&リズム (124)
  未分類 (31)
ひとほろぼし (総合 28888位) ※2016/12/05時点
価格 : 無料
マーケット評価 : 3.5 (評価数 : 426)
ダウンロード数 : 100,000~500,000
  

カテゴリー : ミニゲーム (ゲーム)
バージョン : 1.2
マーケット更新日 : 2016/04/04
開発者 : ところにょり
動作条件 : 2.3 以上
サイズ : -
情報取得日 : 2016/12/05
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


■ 概要
街をなぎたおして、ひとをほろぼしていきます。
ほろぼした人数はみんなで共有され、着々と増えていきます。

■ マーケットレビュー
  • 何かを滅ぼすって事はこういう事なのかも。皆さんのレビューを見ると「虚しい」「寂しい」「面白味がない」「終わりがわからない」「達成感がない」何かを滅ぼしたりするのってこういう事かもしれない。ジャンプ定義のように“倒したらまた新たな敵がでる”とは限らないんじゃないかな?飽きるまで倒して滅ぼして消して。いつまでも心は満たされない。ゲームどうの何かより他の何かを感じられる、そんなゲームでした……
  • スタンフォード監獄実験を思い出すゲームとしては単調で特に面白味はないのだけど、ひとたがやしと対でやった時の自分の心境の変化が興味深い。ひとほろぼしとひとたがやしは敵味方が逆転しているのだけど、どちらをプレイしても敵方をやっつけようと、つい必死になってしまう。スタンフォード監獄実験という心理学の実験のように、人間の奥底に潜む残虐性をあぶり出す良作かもしれない。虚しいけど。
  • やる意味がないとても面白いですけど強化や目標がないので、プレイする意味がありません。人を倒した数のランキングなどがあれば上位を目指して頑張ろうとか思います!元はとても良いゲームなのでもっと伸ばして欲しいです!
  • ひとたがやしとセットで。絵と音楽の雰囲気はとても良い。でもそれだけかも。『ひとたがやし』をあわせてプレイすればストーリーはわかるけど、こちらだけでは何もない、ただただ雰囲気を味わうだけのアプリ。こちらにも『ひとたがやし』みたいに相手側の情報があれば面白かったかも。攻撃がもっさりしてるので、爽快感を求める人には向かないゲームです。
  • 雰囲気は好きだが「まちから」以外にステージが進んだりしないのかな?頑張っても、数万人くらいしかやれず、やられて動かなくなっちゃう。ゲームクリアってことが、できないゲームなの?
  • やる意味がない、面白味がないってコメントがたくさんあるけど、それが何かを壊すってことなんだなと思う。単純だけど、だからこそ深いゲームでした
  • ああ、たまらない単純でいて、考えさせられる所があるゲーム。なぜほろぼすのか。なぜたたかうのか。考えがつきません。効率を求めても良いし、何も求めなくても良いし。ちょっとしたアンニュイな時間にでも是非どうですか?
  • シリーズ的なものがあったんだひとたがやしはストーリーが気になって楽しくできました。今回はゲームだけか…ちょっと期待してたのになぁ…
  • つくるかこわすかひとたがやしで作ったひとをこっちで滅ぼすって連繋してるゲームって事なのかな?何事も作る方が手がかかるって事を実感するためにある対のゲームと捉えたけれど…あまりに単純すぎて目的もなくこわすのはゲームとしてはイマイチ…二回ほどプレイして消した。自分はひとをたがやす派って事にする
  • ひとたがやしの世界観をふまえると、空しさと何にもなさとちょっとの悲しさがこの作品なんじゃないですかね。ゲームじゃないかもしれないけど。わたしは好きですよ。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2016 AndroRank. All Rights Reserved.