Androidアプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるAndroidアプリを見つけられます。

AndroRank(アンドロランク) このサイトについて
登録アプリ数 : 41,080件
Last Modified : 2017/01/22 06:48
 すべて (41080)
 
  エンタメ (2622)
  カスタマイズ (2640)
  コミック (243)
  ショッピング (326)
  スポーツ (1061)
  ツール (5779)
  ビジネス (481)
  ファイナンス (462)
  仕事効率化 (1685)
  自動車 (26)
  写真 (1093)
  書籍&参考書 (620)
  地図&ナビ (522)
  医療 (232)
  天気 (291)
  美容 (7)
  教育 (2011)
  旅行&地域 (676)
  通信 (845)
 
 ゲーム (13523)
  アクション (1212)
  アーケード (1807)
  カード (536)
  パズル (2310)
  ボード (252)
  ミニゲーム (2941)
  レース (423)
  言葉 (73)
  雑学 (134)
  頭脳系 (387)
  音楽&リズム (119)
  未分類 (34)
ファッションストーリー: バトル (総合 14736位)
価格 : 無料
マーケット評価 : 4.0 (評価数 : 17,557)
ダウンロード数 : 500,000~1,000,000
  

カテゴリー : ミニゲーム (ゲーム)
バージョン : 1.5.6.6
マーケット更新日 : 2015/01/20
開発者 : TeamLava Games
動作条件 : 2.2 以上
サイズ : -
情報取得日 : 2017/01/22
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


■ 概要
大人気、無料のNo.1ファッションゲーム、ファッションストーリーにアリーナにまつわるアイテムいっぱいのクールなバトル版が新登場!ファッションに敏感なお客さんが新しいブティックのオープンを前に大行列!バトルに挑むのにピッタリな恰好でアリーナゲームの勝利をつかんじゃおう!勝利のガウンに身を包んだら、お客さんのハートに迫っちゃおう!おしゃれで楽しいファッションを厳選したり、ブティックにホットでトレンディな飾りつけをしてたくさんのお客さんに来てもらいましょう!

- パーソナライズ!キャラクターにかわいい服を着せてあげましょう!メイク、ヘアスタイル、服を選んで友達に見せびらかしちゃえ!
-流行!ブランド物の服や目立つアクセのロックを解除して、お客さんに喜んでもらってね!
- デザイン!夢のブティックを作りましょう!創造力を生かして壁紙、飾り、美術品を配置して、あなたのセンスを見せつけちゃおう!
- コレクション!ワードローブをいっぱいにしちゃおう!クローゼットに服やアクセをいっぱい集めてゴージャスな組み合わせを作りましょう!
-交流!姉妹ブティックと交流してボーナスをもらっちゃおう!
- 招待!Facebookのお友達を呼んで、一緒にご近所でショップを経営しましょう!
-無料!無料でダウンロードして遊べるよ!しかも毎週新しい服や飾りが追加されます!

今、いちばんホットでスタイリッシュなゲーム、『ファッションストーリー: バトル』版は、Androidデバイスで無料でお楽しみいただけます!

次のことに注意してください: 『ファッションストーリー: バトル』版はオンラインゲームです。インターネット接続が必要です。

『ファッションストーリー: バトル』版は無料でプレイできますが、アプリ内アイテムを購入することもできます。この機能を無効にしたい場合は、デバイス でGoogle Playストアを開き、「メニュー」をタップして「設定」 -> 「パスワードを使用して購入を制限する」にチェックを入れて、手順に従ってください。また、『ファッションストーリー: バトル』版がFacebookなどのソーシャルメディアサービスとリンクしている場合、Storm8はそのようなサービスからあなたの情報にア クセスできます。


■ マーケットレビュー
  • 全部英語で理解できない英語がわからないから仲間も作れない。だから星2。
  • 2、3分で画面を見てたら、気分が悪くなった。
  • 日本語だったらもっといい。
  • 楽しい可愛い
  • 楽しくやってきましたが私にはlikeの揺れるマークは、目が痛くなってつらくて、もう限界のようです。好きな洋服を色々組合せてみたり、本当に楽しかった。英語がわからなくてと思っていたけれど、本当に沢山の外国の方と隣人になり、心配してくれたり、助けられたり、レベルが80越えたあたりから日本人の隣人が沢山できたけど、missionでたすけあい、貧乏なころギフトを交換しあい、likeマーで応援しあった仲間は外国の隣人でした。少ない商品を狭い店同士でやるぶんには目が痛い何てことはなかったのですが、もう自分の店のlikeマークを見るだけでつらい。揺らすのをやめてもらえれば何とかなるのかも。でも無理だと思うので潮時と思ってあきらめます。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2017 AndroRank. All Rights Reserved.