Androidアプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるAndroidアプリを見つけられます。

AndroRank(アンドロランク) このサイトについて
登録アプリ数 : 38,768件
Last Modified : 2017/09/24 06:09
 すべて (38768)
 
  エンタメ (2402)
  カスタマイズ (2436)
  コミック (220)
  ショッピング (312)
  スポーツ (1022)
  ツール (5457)
  ビジネス (468)
  ファイナンス (456)
  仕事効率化 (1626)
  自動車 (34)
  写真 (1014)
  書籍&参考書 (585)
  地図&ナビ (510)
  医療 (215)
  天気 (287)
  美容 (7)
  教育 (1954)
  旅行&地域 (634)
  通信 (768)
 
 ゲーム (12751)
  アクション (1155)
  アーケード (1682)
  カード (506)
  パズル (2177)
  ボード (240)
  ミニゲーム (2733)
  レース (407)
  言葉 (68)
  雑学 (131)
  頭脳系 (370)
  音楽&リズム (117)
  未分類 (47)
FINAL FANTASY LEGENDS 光と闇の戦士 (総合 25816位)
価格 : 1,700円
マーケット評価 : 4.3 (評価数 : 8,325)
ダウンロード数 : 100,000~500,000
  

カテゴリー : ロールプレイング (ゲーム)
バージョン : 1.1.3
マーケット更新日 : 2017/03/14
開発者 : SQUARE ENIX Co.,Ltd.
動作条件 : 2.3.3 以上
サイズ : -
情報取得日 : 2017/09/24
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


■ 概要
「ファイナルファンタジー」シリーズ完全新作としてフィーチャーフォン向けに配信され、累計100万ダウンロード以上を記録した『ファイナルファンタジーレジェンズ 光と闇の戦士』がAndroidに登場!!

フィーチャーフォン版で好評だったクリスタルをめぐる「光」と「闇」の王道ストーリー、ジョブチェンジによるキャラクター育成とアビリティを組み合わせたバトルシステムはそのままに、シリーズの原点とも言える2Dドット絵のグラフィックをより美しくリニューアル。また、コンポーザー水田直志が全ての楽曲をリファイン。パワーアップしたBGMが冒険をさらに盛り上げます。さらに、eufoniusのriya氏による主題歌「セカイノユクエ」を収録しました。

ゲーム中のBGMをチップチューンアレンジしたBGMに切り替える機能も搭載!!

懐かしくも新しい「ファイナルファンタジー」を是非お楽しみ下さい。

※ご注意※
Android 4.4を搭載したデバイスにおいて、ランタイムにARTを選択した場合は、
正常にアプリケーションを起動することが出来ない可能性があります。

■ マーケットレビュー
  • 55時間程でクリア。レベルは79でした。ジョブレベル上げ・しっぽや牙集め・カジノ・闘技場・クリア後のおまけなど…やり込めばまだまだ遊べそうですがアイテム図鑑とかもないから、ちょっとそこまでやる気にはなれませんでした。 ジョブも必要なFアビ取るだけで、ジョブポイント余った。 たっぷりなボリュームでした。 エンディングが長い…20分以上あり、放置して画面暗くなったら最初からになります。 ボス戦とか、途中放置する場合ホームボタンでホーム画面にして、アプリ戻ると途中から出来ました。
  • つい最近までできたのにエラーが発生しました。機種が古いけどあともう少しで挑戦者の館完全clearだったので残念です。 配信されたばかりの時と懐かしいのでやったら…
  • ゲームとしては満点。 グラフィックはもうちょい細かいとうれしいけど、悪くない。 問題は操作性。 タッチパネルだからしかたないけど、やりづらい。 switchを見てコントローラいらなくないかと思ってたけど、このゲームやってたらあんな感じのコントローラが欲しくなってしまった。
  • SFC時代のFF好きなら間違いなくハマると思う。 ただ残念なのは自分は最初スクエニマーケットの方で購入しました。 しかし新機種に機種変すると非対応になりDLすら出来ない状況です。 ちゃんとお金を払っているのだから途中で放棄しないで随時更新して欲しかったです。 久しぶりにやりたくなってしょうがなくこちらで購入しましたが。 普通に動いてます。GALAXY S8 アプリの問題ではなく会社の対応が悪いだけです。
  • FFは6までと思ってる人にはぜひ。ガラケー時代もやってましたが今更またハマってやっとエンディングまで行けた!中盤以降ザコが強くなるのでフェニックスの尾が沢山必要。終盤はヘイスガとマイティオールがないとキツイ。タブレットでやってたので画面が大きくて見やすく、電話で中断されるストレスもなくてよかった。
  • 内容は良かった、FFV風で、こんなゲームは二度とプレイ出来ないと思っていたけど、遊べて良かった。 ただ、★を4つにしたのは個人的我が儘で、ブレイブリーデフォルトをやり尽くしたので、正直 FFのジョブシステムはお腹いっぱいで、IXみたいに武器アビリティシステムにしてほしかったのと、VI みたいにサウンドにもう少し力を入れて欲しかった。
  • ゲームとしては純粋に満点。操作性がスクエニRPGの中では相当マシだが満足出来ず。十字キーの位置とサイズの選択と十字キーの中にある決定ボタンの有無の選択が欲しい。あとクラウドセーブがほしい。GooglePlay版最高です。それに比べ、スクエニマーケット版の最低な裏切り。1700円は同じ!ここまでは良い。チップチューンで別額ボラれ、挙げ句の果てOS非対応を公式に宣告だ。つまり高値で購入した方が圧倒的に損をする羽目に遭い、GooglePlay版まで購入する羽目に遭ったのだ。その点については星「-5」どころの問題ではない。正直スクエニマーケットには(全章一括分とチップチューンを含め)2300ポイント分返金して貰いたいところだが、このゲームに4000円相当注ぎ込んだユーザーが存在する事をせめて忘れないでほしい。
  • ダンジョンの、MAP的な難解さのない正解ルートor宝箱の二択しかない一本道。 数歩で雑魚とエンカウント→雑魚が雑魚していない。 この二点でかなりマイナスだと思う。 自分はPC98からのゲーマーで、ウィザードリィ1~8やM&Mシリーズ、FFやDQ等色々とプレイしているが、特にこの高エンカウント率はゲーム性云々以前にバランスが悪いと感じる。 レビューには「ヌルゲーマーは回れ右」などというコメントも見えるが、「冒険感」が「高エンカウント率」に潰されており、そのせいで世界を探索するというよりも「いかに精神的な意味で高エンカウント率に耐えてつまらないダンジョンの二択を延々と進むか」というゲーム性になっている。 実際ここまで雑魚と頻繁にエンカウントする必要もわからないし、古典の名作RPGと呼ばれるものでもさすがにここまでは酷くない。 また、雑魚が雑魚していないというのも大きな問題だと思う。 常に戦闘に歯応えがあると言えば聞こえは良いが、ボス的な敵に遭遇しても雑魚戦感が拭えないので盛り上がりに欠ける。 それほどまでに雑魚が凶暴であるし、雑魚はボス戦前にパーティーを消耗させるのが目的であって、ボスレベルで本気で殺しに来てどうするのか。 こういうゲームがマゾゲー罵なのではない。 理不尽さはルールの中に作るものであり、「常に凶暴な雑魚敵に頻繁にエンカウントする」ことが面白さには繋がらないと思う。 勿体無い作品だというのが正直な感想だ。
  • 機種変するたびに最初からになってしまうので、クラウド保存機能があると☆+1
  • クラウドセーブを出来るようにして欲しい。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2017 AndroRank. All Rights Reserved.