Androidアプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるAndroidアプリを見つけられます。

AndroRank(アンドロランク) このサイトについて
格安SIMのmineo紹介キャンペーン
登録アプリ数 : 39,556件
Last Modified : 2017/05/27 07:43
 すべて (39556)
 
  エンタメ (2462)
  カスタマイズ (2491)
  コミック (234)
  ショッピング (322)
  スポーツ (1033)
  ツール (5543)
  ビジネス (473)
  ファイナンス (460)
  仕事効率化 (1653)
  自動車 (33)
  写真 (1039)
  書籍&参考書 (601)
  地図&ナビ (515)
  医療 (222)
  天気 (288)
  美容 (7)
  教育 (1980)
  旅行&地域 (649)
  通信 (803)
 
 ゲーム (13010)
  アクション (1186)
  アーケード (1705)
  カード (513)
  パズル (2210)
  ボード (244)
  ミニゲーム (2778)
  レース (415)
  言葉 (68)
  雑学 (131)
  頭脳系 (379)
  音楽&リズム (124)
  未分類 (44)
FINAL FANTASY LEGENDS 光と闇の戦士 (総合 4297位)
価格 : 1,800円
マーケット評価 : 4.3 (評価数 : 8,266)
ダウンロード数 : 100,000~500,000
  

カテゴリー : ロールプレイング (ゲーム)
バージョン : 1.1.3
マーケット更新日 : 2017/03/14
開発者 : SQUARE ENIX Co.,Ltd.
動作条件 : 2.3.3 以上
サイズ : -
情報取得日 : 2017/05/27
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


■ 概要
「ファイナルファンタジー」シリーズ完全新作としてフィーチャーフォン向けに配信され、累計100万ダウンロード以上を記録した『ファイナルファンタジーレジェンズ 光と闇の戦士』がAndroidに登場!!

フィーチャーフォン版で好評だったクリスタルをめぐる「光」と「闇」の王道ストーリー、ジョブチェンジによるキャラクター育成とアビリティを組み合わせたバトルシステムはそのままに、シリーズの原点とも言える2Dドット絵のグラフィックをより美しくリニューアル。また、コンポーザー水田直志が全ての楽曲をリファイン。パワーアップしたBGMが冒険をさらに盛り上げます。さらに、eufoniusのriya氏による主題歌「セカイノユクエ」を収録しました。

ゲーム中のBGMをチップチューンアレンジしたBGMに切り替える機能も搭載!!

懐かしくも新しい「ファイナルファンタジー」を是非お楽しみ下さい。

※ご注意※
Android 4.4を搭載したデバイスにおいて、ランタイムにARTを選択した場合は、
正常にアプリケーションを起動することが出来ない可能性があります。

■ マーケットレビュー
  • FFは6までと思ってる人にはぜひ。ガラケー時代もやってましたが今更またハマってやっとエンディングまで行けた!中盤以降ザコが強くなるのでフェニックスの尾が沢山必要。終盤はヘイスガとマイティオールがないとキツイ。タブレットでやってたので画面が大きくて見やすく、電話で中断されるストレスもなくてよかった。
  • ゲームとしては純粋に満点。操作性がスクエニRPGの中では相当マシだが満足出来ず。十字キーの位置とサイズの選択と十字キーの中にある決定ボタンの有無の選択が欲しい。あとクラウドセーブがほしい。GooglePlay版最高です。それに比べ、スクエニマーケット版の最低な裏切り。1700円は同じ!ここまでは良い。チップチューンで別額ボラれ、挙げ句の果てOS非対応を公式に宣告だ。つまり高値で購入した方が圧倒的に損をする羽目に遭い、GooglePlay版まで購入する羽目に遭ったのだ。その点については星「-5」どころの問題ではない。正直スクエニマーケットには(全章一括分とチップチューンを含め)2300ポイント分返金して貰いたいところだが、このゲームに4000円相当注ぎ込んだユーザーが存在する事をせめて忘れないでほしい。
  • クラウドセーブないからいつ始めようか悩む…。
  • とても楽しいです(^^)
  • 懐かしいFFの後継作品FFシリーズをずっとやって来た私ですが、やはり正当なFFシリーズと言うのは、FF6まで、FF7からは新たなFFというものをやっていて感じていました。               しかし、このFFLは、FF6までのファイナルファンタジーを見事に表しています。              FFらしさと言うものに久しぶりに触れた感じがしました。        懐かしいFFを楽しむことが出来て凄く面白かったです。               シナリオも戦闘システムもFF6までのいいところ取りで難易度もそれなりに高く楽しめます。         おすすめの作品です。  
  • 敵が強いけど昔のゲームって大体これぐらいの難易度が普通だよね。むしろ、まだ簡単なぐらい。最近のゲームはグラフィックだけ凄くてやり込み要素とかあっても簡単すぎてただの作業みたいなもんだからなぁ。昔のRPGをやり込んでた人は好きなんじゃないかな。
  • 難易度高しボス以外で全滅当たり前。とにかく敵が強い。やりごたえがある。要領わるかったせいもあるがプレイ時間100時間こえた。世界観とシステムは5によく似ていて(5のボツアイデアの詰め合わせなのでは…)そこに4、6のエッセンスを混ぜた感じ(笑)
  • オールドタイプなFFですねグラフィックの単調さを除けばとても面白いと思います。ペナルティのないジョブシステム、主人公以外の固有ジョブキャラ、戦闘システムもなかなかに秀逸かと。FF3,5,辺りが好きな方には良作かと思います。が、オールドタイプなRPGをやった事が無い人にはこれを購入するのは抵抗あるかと思いますね。
  • SFC時代のFF。難易度は高め。SFC時代のFFをごった煮にしたようなゲーム。特にFF5のジョブ&アビリティシステムを元に発展させたような感じです。ストーリーは「どこかで聞いたことがある」ような話を組合せた感じ。スタッフのむかしのFFへの愛を感じます。回顧ゲーマーにとっては楽しめると思う。難易度は高めで、補助魔法や回復アイテムを最大限活用してやっと進めるようなバランスです。手軽にストーリーだけ追いたい人には向かない。
  • 今更ながらクリアしたので感想をば。まず、多くのレビュアーの意見同様、懐かしいFF感がありつつも新しさもあり、面白かったです。昔のRPGに多かった寄り道イベントや狙っていきたいモンスタードロップアイテムなど燃える要素も多かったです。シナリオは好みがあると思いますが、自分は好きです。闇の章のほうが好みなエピソードが多かったですね。キャラはFF6のように全員が主人公という感じです。特にお気に入りはアルバ様です。難易度もこれまた昔のRPGに多かった、ネタを知っているかどうかで難易度が変わるといった感じです。考えながらも直感でプレイできるタイプの人に向いていると思います。特にFアビリティ関連。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2017 AndroRank. All Rights Reserved.