Androidアプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるAndroidアプリを見つけられます。

AndroRank(アンドロランク) このサイトについて
登録アプリ数 : 11,799件
Last Modified : 2018/01/19 13:14
 すべて (11799)
 
  エンタメ (553)
  カスタマイズ (624)
  コミック (69)
  スポーツ (337)
  ツール (1377)
  ビジネス (133)
  ファイナンス (127)
  仕事効率化 (463)
  自動車 (13)
  写真 (283)
  書籍&参考書 (126)
  地図&ナビ (111)
  医療 (54)
  天気 (81)
  美容 (3)
  教育 (607)
  旅行&地域 (145)
  通信 (185)
 
 ゲーム (4980)
  アクション (561)
  アーケード (544)
  カード (151)
  パズル (839)
  ボード (97)
  ミニゲーム (1006)
  レース (194)
  言葉 (19)
  雑学 (35)
  頭脳系 (220)
  未分類 (17)
野鳥の写真 (総合 24223位) ※2018/01/01時点
価格 : 無料
マーケット評価 : 2.9 (評価数 : 16)
ダウンロード数 : 5,000~10,000
  

カテゴリー : 写真 (アプリケーション)
バージョン : 1.2.2
マーケット更新日 : 2013/11/13
動作条件 : 2.2 以上
サイズ : -
情報取得日 : 2018/01/01
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


■ 概要
日本は、少ない面積ながら南北に長く延びた国である。また、多くの山や森林にも恵まれ、四方は海に囲まれているので長い海岸線を持つ。おまけに、四季もはっきりとしている。このようにバラエティーに富んでいるので、多くの野鳥を見ることができる。一年中、ほぼきまった場所に生息している鳥は留鳥(りゅうちょう)と呼ばれる。一方、渡ってくる鳥は、渡り鳥と呼ばれる。渡り鳥は2種類に分かれる。春に渡ってきて、日本で繁殖し、秋になるといなくなる鳥は、夏鳥と呼ばれる。晩秋に渡ってきて、冬を越して、春になると去っていく鳥は、冬鳥と呼ばれる。たまに日本に渡ってくる鳥は、迷鳥(めいちょう)と呼ばれ、それを見るために多くのバードウォッチャーたちは遠方であっても観察しに出かける。また、住む場所にちなんで呼ばれることもある。主に山や野原に住む鳥は、山野の鳥、海や川や湖沼に住む鳥は、水辺の鳥と区別される。世界には約10,000種類の鳥がいるが、日本ではその内の6%にあたる約600種類が観察されている。日本にしか住んでいない鳥たちもいる。代表的なものは、沖縄に住むノグチゲラ、ヤンバルクイナ、小笠原諸島に住むメグロなどである。また、冬の北海道には、多くのオジロワシ、オオワシ、オオハクチョウ、コハクチョウなどが渡ってきて、留鳥のタンチョウとあわせて観察できるので、欧米から多くのバードウォッチャーが訪れる。冬の北海道の探鳥旅行は、世界の3大人気メニューのひとつとなっている。
皆様には、私が40年以上かけて撮影した写真をお見せいたします。四季折々の野鳥たちの美しい姿、羽毛、さえずり、飛翔、変わった生態などの写真です。彼らのさまざまな魅力を堪能し、日々の生活への潤いとしていただければ幸いです。

浅見明博(ベートーベン)



浅見明博(ベートーベン)

野鳥撮影歴40年以上で2,000種以上撮影
主な著書に「野鳥の観察」「富士の鳥」

■ マーケットレビュー
  • 色々な鳥を観察されておられるようなので、種類が豊富かと思ったら、インストールしてまで見るほど多くはなかった。
  • 可愛い翡翠好きなのですね。全体の写真は少なめです
  • 綺麗ですCGかと思うような感動的なショットが素晴らしいで す!
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2017 AndroRank. All Rights Reserved.