Androidアプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるAndroidアプリを見つけられます。

AndroRank(アンドロランク) このサイトについて
登録アプリ数 : 41,137件
Last Modified : 2016/12/07 15:30
 すべて (41137)
 
  エンタメ (2609)
  カスタマイズ (2642)
  コミック (246)
  ショッピング (325)
  スポーツ (1061)
  ツール (5745)
  ビジネス (474)
  ファイナンス (456)
  仕事効率化 (1685)
  自動車 (23)
  写真 (1097)
  書籍&参考書 (628)
  地図&ナビ (517)
  医療 (233)
  天気 (290)
  美容 (5)
  教育 (2008)
  旅行&地域 (680)
  通信 (839)
 
 ゲーム (13660)
  アクション (1224)
  アーケード (1819)
  カード (537)
  パズル (2321)
  ボード (249)
  ミニゲーム (2948)
  レース (430)
  言葉 (72)
  雑学 (135)
  頭脳系 (389)
  音楽&リズム (124)
  未分類 (31)
Cateye Cycling™ (総合 22261位) ※2016/12/04時点
価格 : 無料
マーケット評価 : 3.3 (評価数 : 483)
ダウンロード数 : 10,000~50,000
  

カテゴリー : スポーツ (アプリケーション)
バージョン : 1.3.0
マーケット更新日 : 2016/10/26
開発者 : CATEYE CO.,LTD.
動作条件 : 4.3 以上
サイズ : -
情報取得日 : 2016/12/04
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


■ 概要
CATEYEのAndroid用サイクルアプリです。Bluetooth SMARTセンサー(速度/ケイデンス/心拍/パワー)と接続したりアプリ単体で走行ルートの計測・保存やサービスサイト(CatEyeAtlas™/Strava™/TrainingPeak™)へのアップロードが可能です。
CateyeCycling™はCATEYEの各種スマートコンピュータと合わせて使用するとミラーモードや着信通知など最大限に活用できます。
CateyeCycling™に接続可能なサイクロコンピータのCATEYEスマートコンピュータは、接続中のAndroidの計測情報を表示する「ミラーモード」、センサーと直接接続して計測・表示する「センサーダイレクトモード」の2モードを切り替えて使用できます。
その他の特徴としてスマートセットアップ(スマートコンピュータの各種設定、時刻自動調整)やセンサーダイレクトモードでのサマリーデータのCateyeCycling™へのインポートなどが行えます。

※注意
バックグラウンド動作時に、GPSを使用し続けると、電池の消費が大きくなります。
計測を行わないときは、Androidのバッテリー消耗を抑えるためメニュー画面で接続をOFFにする事をお勧めします。

動作に必要なスペック
・Android 4.4 ~ 6.x
・Bluetooth 4.0

※スペックを満たす端末であっても、すべて正常に動作することを保証するわけではありません。


■ マーケットレビュー
  • 1.3.0になってからstravaにアップロードすると距離がおかしくなるようになった。map上の軌跡は同じなのにcateyeとstravaで距離が全く違う。アップデート前は1km程度の誤差だったが今は1.5倍くらいになる。
  • パドローネスマートを1年ほど使用。最初の頃は、センサーロストに苦しむも、徐々に改善され、良いと感じていた。しかし、半年ほど前から、GPSデータをアプリが取り込めない事象が発覚。一時、バージョンアップで改善されるも、また不具合発生。サポートに症状を伝えるも、改善方法の提示は無し。残念ながら、これ以上は見込みも無さそうなので、他メーカーにスイッチします。今までお世話になってたので、星1はないですが、他のレビューを読んでも、個体差が大きく安定性にかけるため、星2とさせていただきます。
  • 獲得標高パドローネスマート+で使用。獲得標高の数値が倍で計測されています。恐らく原因は、登ったときの高度だけでなく、下っている時の高度も計上されている模様。改善を望みます。
  • 好感度アップ他のレビューにもある通り、直ぐにセンサーをロストしてイライラしながら使用してました。そこでサポートに問い合わせたところ、担当者の方が親切に対応してくれ、最終的には製品を交換してもらい、今はストレスなく使用しています。ロスとする原因調査の結果はまだ聞いてませんが、調子が悪い方は一度サポートセンターまで相談してみることをおすすめします。ユーザーを大事にする会社の姿勢に感心すると共に、好感度が上がりました。今後とも大切に使用していきたいと思います。このコメントが皆様の参考になれば幸いです。
  • スマホとセンサー間のBT接続切れが頻発。個々の使用環境にもよるのだろうが、私の場合、心拍センサーはすぐに接続できるし途中でも切れない。しかしケイデンス/スピードセンサーはとにかく繋がりにくく、繋がっても途中で良く切れる。特に10~15分以上の停車後(休憩後)に。諸々の準備を済ませて出発!…といきたいところだが、ケイデンス/スピードセンサーの信号を安定して拾えず、出発までに30分ほど、あぁでもないこうでもないの試行錯誤の後に、やっと接続されて出発となる。出先でも休憩後に出発前と同様、あぁでもないこうでもない…非常に気が滅入る。センサー側の問題なのか、アプリ側の問題なのかは不明。ちなみにセンサーは、キャットアイ純正。商品名通りに、もっとスマートに接続・認識されれば良いのだが…。基本的にキャットアイファンなので、良い製品とアプリへの改良に期待したい。応援しているので宜しくお願いします。 【追記】 アプリのバージョンアップ(1.3.0)で、スピード/ケイデンスセンサーの接続もかなり安定してきました。星の数も増やしておきました。(笑) 有難うございました。
  • まだ一回しか使ってませんが(34km程走行)基本機能はバッチリです。センサーのロストもありませんでした。走行履歴がリアルタイムで見られるのも良いですね。以下に対応頂けると更にハッピーです。・表示データに時刻と方角を追加、・データの表示位置を変更可能に、・データのフォントサイズをちょい大きく、・自車を常時センター表示機能追加(地図)、・データと地図の同時表示ページ追加。
  • ストラーダスマート2台、パドローネスマート+1台。夏までは私のスマホ1台で乗るバイクに合わせて問題無く計測できていましたが、最近になってスピード+ケイデンスセンサーだけ接続が不安定になりました。心拍センサー、CCとは問題無く接続します。症状はペアリング操作をすると一旦は見つけてペアリングしようとするのですが、ペアリング終了前(CCに登録前)に接続が切断されグレー反転してしまいます。接続したまま走行計測する時もあるのですが5分程度で切断してしまう時もあります。電池変えたりリセットしたりCCをフォーマットしたり試行錯誤しましたが、全く改善しません。サポートも交換には応じてくれましたが、指示された方法でも改善しませんでした。同じ症状の方がいるようなので具体的な原因があると思われます。改善を願います。9月頃までは大丈夫だったんだけどなぁ~
  • GPSがものすごく適当な直線にしかならない。他のアプリでは問題出ない。HR、CS、SSはきちんと拾えてるのに肝心の地図が。移動時もスクロールどころか開始点から微動だにしない。
  • メモリ使用量が多い?使用していない時でもプロセス残り続けている上に、メモリ使用量もリークしてるみたいに多くなっています。使っていて不便はないというか気に入っているので改善されると嬉しいです。
  • なんだこれ?STRVAでは綺麗に取れてるGPS情報が見当違いの情報が記録されてる。こんなんじゃ使い物にならん。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2016 AndroRank. All Rights Reserved.