Androidアプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるAndroidアプリを見つけられます。

AndroRank(アンドロランク) このサイトについて
登録アプリ数 : 36,417件
Last Modified : 2017/12/17 05:41
 すべて (36417)
 
  エンタメ (2253)
  カスタマイズ (2235)
  コミック (208)
  ショッピング (308)
  スポーツ (976)
  ツール (5034)
  ビジネス (454)
  ファイナンス (447)
  仕事効率化 (1541)
  自動車 (36)
  写真 (925)
  書籍&参考書 (536)
  地図&ナビ (491)
  医療 (203)
  天気 (267)
  美容 (9)
  教育 (1918)
  旅行&地域 (592)
  通信 (699)
 
 ゲーム (12058)
  アクション (1113)
  アーケード (1504)
  カード (481)
  パズル (2059)
  ボード (234)
  ミニゲーム (2583)
  レース (353)
  言葉 (64)
  雑学 (126)
  頭脳系 (363)
  音楽&リズム (109)
  未分類 (51)
Cateye Cycling™ (総合 31954位) ※2017/12/16時点
価格 : 無料
マーケット評価 : 3.2 (評価数 : 710)
ダウンロード数 : 50,000~100,000
  

カテゴリー : スポーツ (アプリケーション)
バージョン : 1.4.4
マーケット更新日 : 2017/11/24
開発者 : CATEYE CO.,LTD.
動作条件 : 4.3 以上
サイズ : -
情報取得日 : 2017/12/16
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


■ 概要
CATEYEのAndroid用サイクルアプリです。Bluetooth SMARTセンサー(速度/ケイデンス/心拍/パワー)と接続したりアプリ単体で走行ルートの計測・保存やサービスサイト(CatEyeAtlas™/Strava™/TrainingPeak™)へのアップロードが可能です。
CateyeCycling™はCATEYEの各種スマートコンピュータと合わせて使用するとミラーモードや着信通知など最大限に活用できます。
CateyeCycling™に接続可能なサイクロコンピータのCATEYEスマートコンピュータは、接続中のAndroidの計測情報を表示する「ミラーモード」、センサーと直接接続して計測・表示する「センサーダイレクトモード」の2モードを切り替えて使用できます。
その他の特徴としてスマートセットアップ(スマートコンピュータの各種設定、時刻自動調整)やセンサーダイレクトモードでのサマリーデータのCateyeCycling™へのインポートなどが行えます。

※注意
バックグラウンド動作時に、GPSを使用し続けると、電池の消費が大きくなります。
計測を行わないときは、Androidのバッテリー消耗を抑えるためメニュー画面で接続をOFFにする事をお勧めします。

動作に必要なスペック
・Android 4.4 ~ 7.x

■ マーケットレビュー
  • スピードケイデンスセンサーとの接続がすぐに切れ、復帰できない。再接続するにはトリップを一旦切らないといけないため不便極まりない。ミラーモードでなくサイコンとのダイレクトモードでは切断したことがないので、早急に対策してもらいたい
  • やっとandroid7.0に対応したみたい コネクト切れが治れば良いのですが 様子を見てみます 追記 スマートコンピューターとCateye Cyclingのコネクト切れはあい変わらず治っていません センサーとCateye Cyclingはコネクトしているみたいです センサーダイレクトモードでは問題なく使えています キャットアイでガーミンみたいなサイコン出さないかな~~ 仕方ないのでレザ○ンの GPSサイコン使ってみます
  • ミラーモードで使用。Android7の場合10分ほどでアプリ自体落ちる。自分の設定ミスかと思い省電力やプロセス自動終了、ペアリングやり直しなどいろいろ見直したがあまり変わらず。たまに30分くらいもつ時もあるがとにかく使い物にならない。Android6であれば今のところ順調…かに見えたが度々端末見失ってsearch状態→少しして接続復帰、になるのでやはり過度な期待はできないと感じた。走行ログは割とちゃんととれてるだけに残念に思います。 追記。何度かのアップデートの結果、時々端末見失うことはあるがとりあえず今のところ途切れず使えてる状態。もう少し様子を見ながら使ってみようと思います。
  • StravaにGoogleアカウントでログイン出来ない 2017/11/28追記 Ver.1.4.4にてログインできるようになりました。
  • アプリが開かない つかえません
  • まだ使い始めて間もないですが最初っからケイデンスはひろったり拾わなかったりで記録が欠けて残るのでグラフを見ると残念な思いを強く感じます。スピードは走り始めると少しして反応するのになぁ。他は購入前に想像していた感じで問題なし。 今日はがんばってある峠にアタックしてきました。帰ったら記録を見てとか色々考えながら帰って来た。見てみたら前半は速度は記録はあるけど地図には麓まで一直線。峠道は辿ってあるけど、家に着いてゴールの操作をしたのに途中でゴールのマークがあってそこで終わり。不愉快過ぎて受け入れられない。
  • PanoBikeの様に表示項目を取捨選択出来るようにして欲しいです。必要な項目、大きく表示したい項目などは人それぞれですし。現状走行中はPanoBikeを表示し、クラウドDBへのアップロードは本アプリを使用しています。電池も消費しますのでCateye Cyclingだけにしたいです。 他のサイコンアプリを先に起動するとペアリング出来ないことがあるようですが、先に起動すれば問題が起きたことはありません。Cateye Cycling起動後に他サイコンアプリがペアリング出来ている事を考えればCateye Cyclingでも同様のことが出来て欲しいです。 今後に期待します。
  • スマホとセンサー間のBT接続切れが頻発。個々の使用環境にもよるのだろうが、私の場合、心拍センサーはすぐに接続できるし途中でも切れない。しかしケイデンス/スピードセンサーはとにかく繋がりにくく、繋がっても途中で良く切れる。特に5~15分以上の停車後(休憩後)。 家を出る前も諸々の準備を済ませて出発!…といきたいところだが、ケイデンス/スピードセンサーの信号を安定して拾えず、出発までに30分ほど、あぁでもないこうでもないの試行錯誤の後に、やっと接続されて出発となる。出先でも休憩後に出発前と同様、あぁでもないこうでもない…非常に気が滅入る。センサー側の問題なのか、アプリ側の問題なのかは不明。ちなみにセンサーは、キャットアイ純正。商品名通りに、もっとスマートに接続・認識されれば良いのだが…。基本的にキャットアイファンなので、良い製品とアプリへの改良に期待したい。応援しているので宜しくお願いします。 【追記】 アプリのバージョンアップ(1.3.0)で、スピード/ケイデンスセンサーの接続もかなり安定してきました。星の数も増やしておきました。(笑) 有難うございました。でも前よりはマシになった…という感じですかね?センサーとの接続に30分ぐらい必要だったのが、15分の試行錯誤になった。更なる品質向上を切に願っています。せめて普通に使えるものに。 【再追記】サポートセンターより連絡があり、何度かやり取りを行った結果、センサー側の問題ではないかとの指摘があり、新しいセンサーを無料で送ってもらい試したところ、問題は解決。希に、センサーの不具合があるようです。無償で交換してもらいました。丁寧な対応を、有り難うございました。
  • 最近、GPSの反応がしないよりは反応が悪すぎる GALAXY S5active(SH-02)使用してましたがアップデートしてからGPSのみが反応悪いです 他のアプリで試したら正常に反応するので当面は設定のみで CATEYEユーザーでなければオススメはできません
  • F-02H Android7.1.1 で使用中。 1.4.1 にアップデートしたらBluetoothで接続出来なくなりました。アンインストールも駄目でした。 その後、再度アンインストール、端末から記録されているBluetooth IDをすべて削除。再インストールして新たに機器とのペアリングで何とか使えるようになりました。 10/08 追記 本日もペアリング出来ず。 今回はセンサーを一切検知しません・・・早期対応願います。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2017 AndroRank. All Rights Reserved.