Androidアプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるAndroidアプリを見つけられます。

AndroRank(アンドロランク) このサイトについて
格安SIMのmineo紹介キャンペーン
登録アプリ数 : 40,540件
Last Modified : 2017/02/21 09:03
 すべて (40540)
 
  エンタメ (2572)
  カスタマイズ (2627)
  コミック (239)
  ショッピング (323)
  スポーツ (1052)
  ツール (5647)
  ビジネス (480)
  ファイナンス (459)
  仕事効率化 (1663)
  自動車 (30)
  写真 (1067)
  書籍&参考書 (618)
  地図&ナビ (521)
  医療 (229)
  天気 (290)
  美容 (6)
  教育 (1994)
  旅行&地域 (667)
  通信 (830)
 
 ゲーム (13369)
  アクション (1206)
  アーケード (1782)
  カード (531)
  パズル (2282)
  ボード (250)
  ミニゲーム (2877)
  レース (424)
  言葉 (69)
  雑学 (132)
  頭脳系 (382)
  音楽&リズム (122)
  未分類 (40)
自分で塗った動物のぬり絵が立体的に動き出す凄いアプリ
価格 : 無料
マーケット評価 : 3.3 (評価数 : 925)
ダウンロード数 : 50,000~100,000
  

カテゴリー : エンタメ (アプリケーション)
バージョン : 3.1
マーケット更新日 : 2016/04/18
開発者 : ARKids - Augmented Reality for children
動作条件 : 4.0 以上
サイズ : -
情報取得日 : 2017/01/11
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


■ 概要
塗り絵がARでかなりなめらかに動き出すアプリ ARKIds

ARKIds なるアプリが凄いとして話題になっている。開発メーカーの公式サイトからダウンロードできる6種類のイラストをARマーカーとして、子犬、子猫、恐竜どがiPhoneやiPad 端末のディスプレー上で動いてくれるというもの。

色だけでなく、模様もきちんと反映される。

表示される3Dアニメーションはかなりなめらかで、まるでそこに存在しているかのよう。まさに拡張現実!

ここまでなら凄いは凄いが、今となってはさほど珍しくもないかもしれない。このアプリが凄いのはここからである。紹介動画を見てお気づきの方も多いと思うが、実はこのARKids、イラストに塗った色がアニメーションに反映されるのだ。

早速色を塗って試してみたところ、本当に塗った色がアニメーションに反映されている!

雑な塗り絵で申し訳ないが、イメージは掴んで頂けるはずだ.

 これはかなり遊べるアプリだ
 価格は無料。ダウンロードはお早めに。

ARを活用した塗り絵を行うためのアプリ。あらかじめ用意された塗り絵用のデザイン(JPGファイル)を公式サイトからダウンロードしてプリントアウトし、色を塗った後、アプリを起動しカメラで撮影する。そうすると、ARによって塗り絵が3D映像として動き出し、BGMも再生される。3D映像にはアナログで塗った通りの色が反映されており、塗り絵のデザインごとに異なるモーションを見ることができる。


 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2017 AndroRank. All Rights Reserved.