Androidアプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるAndroidアプリを見つけられます。

AndroRank(アンドロランク) このサイトについて
登録アプリ数 : 40,011件
Last Modified : 2016/12/02 06:19
 すべて (40011)
 
  エンタメ (2576)
  カスタマイズ (2620)
  コミック (244)
  ショッピング (324)
  スポーツ (1019)
  ツール (5724)
  ビジネス (472)
  ファイナンス (451)
  仕事効率化 (1675)
  自動車 (23)
  写真 (1076)
  書籍&参考書 (634)
  地図&ナビ (508)
  医療 (232)
  天気 (288)
  美容 (5)
  教育 (1952)
  旅行&地域 (675)
  通信 (837)
 
 ゲーム (12826)
  アクション (1089)
  アーケード (1765)
  カード (519)
  パズル (2217)
  ボード (236)
  ミニゲーム (2856)
  レース (411)
  言葉 (67)
  雑学 (130)
  頭脳系 (352)
  音楽&リズム (111)
  未分類 (25)
PadCAD CAD Drafting (総合 28372位) ※2016/12/01時点
価格 : 無料
マーケット評価 : 3.7 (評価数 : 1,697)
ダウンロード数 : 100,000~500,000
  

カテゴリー : 仕事効率化 (アプリケーション)
バージョン : 1.9.40
マーケット更新日 : 2013/11/20
開発者 : Plugworks, Inc.
動作条件 : 2.2 以上
サイズ : -
情報取得日 : 2016/12/01
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


■ 概要
PadCADは家の増築、小規模な改装、実地調査などの小規模なプロジェクトのために開発された、使い易いCAD (コンピューター支援設計)アプリです。このアプリを実行するには、あなたのAndroid端末が960 x 540以上の解像度をサポートできる必要があります。PadCADがあれば、誰でもクリーンでクリアな図面を作成し、プロ仕様のCADアプリケーションにエクスポートすることができます。PadCADは使い易さ、スピード、モビリティを考えて開発されたもので、本格的なCADアプリケーションではありません。小規模なプロジェクトに適しています。PadCADは総合建設請負業者、小規模の建築事務所、鑑定士、不動産関係の専門家にとって理想的なアプリです。PadCADの使い方は簡単に習得できますが、このアプリを最大限に活用するには付属の説明書を必ずお読みください。PadCADは図面を電子メールで送信する場合を除き、インターネット接続は必要としません。


PadCADは無料でダウンロードしてご利用いただけますが、図面を保存したりエクスポートするには、アプリをアップグレードする必要があります。アップグレードには$14.99が一度だけ課金されます。
一旦アップグレードすれば、図面をいくつでも、そして何度でもお好きなだけ保存したりエクスポートしたりできます。

主な機能:

1)直観的な指ベースのドローイングと編集:指で壁をドローイングし、それをドラッグしたり引き伸ばしたりすることによって調節します。

2)微調整コントロール:高い精密度を得るために、全てのエレメントはその属性の数値を使って微調整することができます。エレメントをダブルクリックするだけで微調整が可能です。

3)無制限の「アンドゥ」と「リドゥ」:ミスをしましたか?ふたつ以上のミスをしましたか?「アンドゥ」ボタンを何度でも好きなだけタップして、初めからやり直してください。セッションの一番はじめまで「アンドゥ」することも、現在の状態まで「リドゥ」することも可能です。人生にも「アンドゥ」ボタンがあったらいいと思いませんか?

4)写真を撮る:スケッチしているエリアを写真撮影し、それを間取り図と関連付けることができます。図面内には写真のアイコンが表示され、どこで写真を撮ったのかを教えてくれます。写真のアイコンをダブルクリックすると画像全体が表示されます。これにより、どの写真が間取り図の中のどのエリアを写したものかが簡単にわかるようになっています。

5)直観的なズーム&パン:iPad上の写真と同じように、2本の指を使って図面をズームインしたりズームアウトしたりします。指をドラッグするだけで、図面をパンすることもできます。ドローイングエリアは、iPadのスクリーンの4倍の大きさで、大きな図面の作業も可能です。

6)ジョイスティック:ジョイスティックは指を使わず、あるいは数字をタイプせずにエレメントを回転させたり移動させたりするのに便利な方法です。エレメントを回転、あるいは移動させるための第3のオプションとして役立ち、上級者ユーザーにより最もよく使われる機能のひとつとなっています。


■ マーケットレビュー
  • 真っ青な画面のまま何も出来ない
  • 英語表示だし日本的な間取りは書きにくいかも。
  • 使い物にならん!
  • 動作しない?
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2016 AndroRank. All Rights Reserved.