Androidアプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるAndroidアプリを見つけられます。

AndroRank(アンドロランク) このサイトについて
格安SIMのmineo紹介キャンペーン
登録アプリ数 : 40,599件
Last Modified : 2017/02/20 10:37
 すべて (40599)
 
  エンタメ (2576)
  カスタマイズ (2626)
  コミック (239)
  ショッピング (323)
  スポーツ (1053)
  ツール (5673)
  ビジネス (481)
  ファイナンス (459)
  仕事効率化 (1666)
  自動車 (30)
  写真 (1071)
  書籍&参考書 (617)
  地図&ナビ (521)
  医療 (229)
  天気 (290)
  美容 (6)
  教育 (1998)
  旅行&地域 (668)
  通信 (831)
 
 ゲーム (13381)
  アクション (1205)
  アーケード (1784)
  カード (531)
  パズル (2284)
  ボード (251)
  ミニゲーム (2883)
  レース (424)
  言葉 (69)
  雑学 (132)
  頭脳系 (383)
  音楽&リズム (122)
  未分類 (40)
FilterProxy (総合 13750位) ※2017/02/17時点
価格 : 無料
マーケット評価 : 4.3 (評価数 : 498)
ダウンロード数 : 50,000~100,000
  

カテゴリー : 通信 (アプリケーション)
バージョン : 2.4.10
マーケット更新日 : 2015/02/21
開発者 : Neutral Tao
動作条件 : 1.6 以上
サイズ : -
情報取得日 : 2017/02/17
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


■ 概要
Android端末でPCページを見ていて思うのは「広告多過ぎ!」ということ。ただでさえ細い回線なんだから広告なんて見たくないのよ。ということでこのアプリを作った。
[注意]アンインストール時にはアクセスポイントのプロキシ設定を元に戻すのを忘れないようにして下さい。

[機能]
・ローカルプロキシとして動作します
・パターンにマッチしたURLへのアクセスをブロックします(デフォルトでは'403 Forbidden'として返す。変更可能。)
・ブロックしたくないURLパターンを登録できます
・条件にマッチしたURLを別のURLにリダイレクトします(内部リダイレクト機能)
・HTTPリクエストヘッダの書き換えを行います

[対応機種]

■ マーケットレビュー
  • 挙動が不安定に感じるかな。特にmarshmallowになってから、挙動が不安定に感じる。具体的にはWANに繋がっていないとOS側から言われ、そして実際繋がらない。バイパスにすると普通に動いたり、何度もproxyが再起動したりと。ちょっと使用に注意が必要かな。
  • Android7でも動いてます新しい公衆WiFi等につないだ際にプロキシ設定を忘れると表示される広告の多さに唖然とし、またこのアプリのありがたみを再認識できます。 動作が不安定なところはありますがActive/Bypassの切り替えやこのアプリが自動で再起動することで解決しますし、そこまで頻繁でもないので許容範囲内です。
  • 神アプリChromeをはじめとする広告ブロック機能を備えていないブラウザを利用する上では、非常に心強いアプリです。怪しいアプリを利用したり、ブラウザで怪しいサイトを開いたりせずとも、表示しただけでウイルスに感染するような悪意のある広告に遭遇するリスクが存在するため、セキュリティ強化の意味で有用です。ローカルプロキシとして常駐し、HTTPでやり取りされるデータを処理するために、バッテリーへの負荷は大きいですが、類似のパケットフィルタアプリに比べてかなり柔軟なフィルタリングが可能なので、メインで使っていける良いアプリだと思います。
  • セキュリティソフトのパターンファイル更新ができない等の問題はあるが、広告削除としては非常に有効なアプリ。点滅してうざい広告が駆逐される。 パターンファイルの更新時は接続先のAPNを切り替えている。面倒なことは面倒だが、それ以上の効果の方が大きい。 動作も軽くオススメ。
  • 頻繁に接続エラーが出るだけではなく、クラッシュが多発して終了する頻繁にプロセスが落ちる。(某ADブロッカー系localProxyよりは長持ちはするが・・・) 辛うじてプロセスが生きていたとしてもブラウザーからのアクセス失敗が多発する。安定したWi-Fi接続環境下でも接続不良が多い。エラーメッセージが出て一旦ゾンビプロセス化してしまうと端末をOSまるごと再起動するまではネット接続が一切使用不能になる。フイルター機能は強力だけにとても残念だ。
  • 勝手に再起動(Lollipop)Google Playで、他のアプリを更新/インストールするときに、インストール処理が完了すると、FilterProxyが再起動してしまう。そのせいで、更新があるアプリが複数ある場合の連続更新ができない。(Marshmallowでは発生しなかった。)
  • DeepSleepも入るし文句は少ない出来れば通知領域からActive/Bypass,通過/完全遮断出来るスイッチがあるといいなあ。 特に遮断はブラウザゲームの暴走を押さえられるから欲しい。
  • 安定しているadblock plusが時折勝手に許可設定に切り替わることがあったのでこちらに乗り換え。今のところ非常に安定しています。
  • 素晴らしいアプリなのですがたまにスマホのスリープ中にネットワークが見つからない状態になってしまいます。そうなるとすぐにはネットに繋がりません。常駐しているFilterproxyやネットワークのON/OFF程度では直らず、アクセスポイントをFilterproxyから外し常駐しているFilterproxyを強制停止し端末を再起動、その後にしばらくネットワーク設定をON/OFFなど何度か試してやっと繋がるようになります。急いでネットをしたいときに繋がらない事があるのだけが残念です。
  • プロセス優先度について良いアプリなので使い続けたいのですが、端末F-05FをバージョンアップしてAndroid 5.02にした後、プロセスがすぐに消滅してしまうようになった為、現在は使用していません。開発者向けオプションでバックグラウンドプロセス設定を「上限プロセスの上限:4」に変更しても回避不可能な為、アプリ側でのプロセス優先度?の見直し・設定による変更についてご検討いただけると嬉しいです。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2017 AndroRank. All Rights Reserved.